FC2ブログ
最新記事
コメントありがとう!
書いてるヤツ

HAL

Author:HAL
北海道の釧路あたりで車やバイクに乗って遊んでるオッサンの日記的なものです。お手柔らかにお願いします。運営方針

来園者数
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ

1000キロ一人旅 ラスト


少し前に話題になったアノ店で昼飯を食べたら家に帰ろう。




噂に聞いたトンカツラーメン。もう一つの名物、ガンガンラーメンも食べてみたい。

H216-3.jpg



あのハウスも遠くから・・・。

H216-1.jpg




休日は雨ばかりでバイクもカヌーも乗れない日が続いててストレスフルだなぁ。

1000キロ一人旅 ④

博物館や安田侃彫刻美術館がある三笠市~美唄市エリアはかつて炭鉱で栄えた地域。

隆盛を誇っていた時代の建造物が寂しい山間の集落に点在しているのでついでに巡ってみた。



旧 住友奔別炭鉱立坑

H214-3.jpg



立坑前にあった時代を感じさせる木造住宅

H214-5.jpg



美唄市 炭鉱メモリアル森林公園の原炭ポケット

H214-7.jpg



煙突が可愛らしい長屋、今でも数名の方が暮らしているよう。

H214-6.jpg



我路簡易郵便局





旧唐松駅

H214-1.jpg



白黒にすると雰囲気でるけど、実際は寂しくも明るくのどかな空気が漂う場所でした。雄別のように完全廃墟ととなる前に有効利用してほしいもの。

1000キロ一人旅 ③ 

三笠市博物館の次は隣の美唄市にある【安田侃 彫刻美術館 アルテピアッツァ美唄】を訪問。


芸術なんてちっとも詳しくないけど、以前TVで氏の特集を観た時に「生で見たい!」と感じたので来てみた。





H215-1.jpg


H215-10.jpg


H215-3.jpg


H215-11.jpg


H215-2.jpg


作品一つ一つがどうの~というより、オブジェと自然と建物が表現する異空間ぷりがたまらない場所だった。2時間では全部見きれない、半日は居たかった。

ココにしても砂澤ビッキのアトリエにしても、計画段階ではパパっと見て~なんて考えてるんだけど、どこも思いのほか見応えがあってもっと時間取れるスケジュールにしとけばと後悔するんだよなぁ・・・。