北海道養蓮園日記

テクもチカラも無いけれど興味だけは人一倍なおっさんの車とバイクを中心としたリアルガタピシ生活。
MENU

秋の林道調査 後編

ポツポツと氷雨が降って来ていたのですが路面が濡れる程では無かったので昼食がてら阿寒湖畔へ向かう事に。

国道沿いの山中にポツンとある御宅の庭が綺麗だったので思わず停車。
この時期だけ見学自由にされているようです。



N553-2.jpg


ハーレー乗りさんと阿寒湖畔の天候を相談しつつ再出発。

しかし、湖畔手前の路面が濡れだしたところでハーレーさんはUターン・・・。


私は天候が回復すると予想しつつ湖畔に到着。

青空と雨雲が混ざる変な天気に悩まされつつ(虹が出てます)昼食へ。

N553-3.jpg



今日の昼メシは阿寒湖畔の隠れた名物【レイクロブスター丼】
1200円なり。

N553-4.jpg


ぶっちゃけ、ザリガニ天丼ですっ(笑)


お味はカニの柔らかさでエビっぽいような味わいかな?
結構な天ぷらの量ですがペロリとたいらげました。

・・・と聞くとスゴく良さそうに思えるでしょ?
でも、私はエビの良さ=プリプリ感、カニの良さ=濃厚な甘み、としているのでレイクロブスター丼はそのどちらも無いという印象を受けてしまった(^_^;)

そう、物足りなさが出てしまったのです。
ハードル上げ過ぎるといけないな~という話ね。


ちなみにメシ写真を斜めに撮るのはオッサンセンスらしいっす。
今どきは”インスタバ映え”するように上から撮るんですと~。

こんな感じ?(笑)

N553-5.jpg


メシを食い終わっても小雨が止む気配が無いので〇見峠から一気に南下しました。

さすが道道、問題無しで通過できましたが頂上付近では気温3度・・・・(ー_ー;|||)
そりゃあ雪も混じるわけだ。

N553-6.jpg


峠を終えると気温も天候も回復。

勢いで〇ュンクシタカラ林道へGO!

N553-7.jpg


が、予想通り9kmくらいで中崩落があり、行けそうでしたがソロなので断念。
時間も残り少ないしね。

N553-8.jpg


帰宅がてら〇期林道へ。

そういえばアッチは「特訓コースだったな~」などと横目で眺めつつ(笑)

N553-9.jpg

やはりこの林道の弱点箇所で崩れてました。
数年前にやっと直したのに、暫くこのままかもね。

N553-10.jpg


あれれ?
既に不自然な渡し板が・・・

イカナイヨ~(笑)

N553-11.jpg


ラストは〇波内沢林道から山花でソフト食べて終了

サイクリングロード周辺は自動車道の工事だらけでびっくりしました。

N553-12.jpg


という訳で東側の林道は通行止め多くなってますね。
スグに治るとは思えないので今後も調査しつつの林道ツーリングになりそうです。

これで乗り納めとは言いたくありませんが今年は通年気温が低いのでどうなる事やら・・・。

秋の林道調査 前編

やっと自由時間がとれるようになったので林道の状態を確認するためにアチコチ走って来ました。

昨年の台風三連発&今年もそこそこ大きいのが来たので林道ダメージがかなりのモノとの情報は受けていたのですがこういうのは自分の目で確かめないとね。

まぁ、紅葉も真っ盛りなのでトレッキングがてらトコトコ行ってきました♪


まずは通称?続・〇根内林道へ。
正規の〇根内は不法投棄対策でゲート通年封鎖中らしいです。

この毒々しい実はなんだろう?




あいかわらずブッシーな林道でしたが倒木が数本あっただけで通行可でした。

といいつつ大きな倒木を迂回中に笹にステップを引っかけ立ちゴケしてしまうの図(^_^;)

N552-2.jpg


さらに続々〇根内へ。
コチラは草刈りされていて綺麗な林道となってました

N552-1.jpg


簡易舗装路を通って〇幌呂&〇ベシベ林道へ。
実際は紅葉で黄色い森なのですがウチのスマホじゃ緑が強く写ってしまいさっぱり綺麗に撮れません(´;ω;`)ウッ…
アプリ替えたら良いのかなぁ?

N552-3.jpg


こちらも四輪だと厳しいけど二輪では無問題でした。
ここもスゴイ綺麗なんだけど緑ばっかりにしか映らない・・・。

N552-4.jpg


そしてkawaっちさんのブログで夏に通行不可となっていた〇別林道へ。

ここは紅葉が綺麗なのと現状確認のつもりでダメもとで行きました。

N552-5.jpg


が、やはり現状は変わらず。
あいかわらず道路が川になってました。

N552-6.jpg

つか、滝?(笑)

N552-7.jpg

結構な水量があって湧き水が流れてるとかのレベルじゃないですねぇ…

N552-8.jpg


150mくらいたどってみたでしょうか?
どうやら山の上へと続く支線林道から流れ込んでるらしく埋め戻せば復旧するようなシロモノではなさそう。

N552-9.jpg

う~ん、この場所自体は越えるのは楽勝でしょうがこの先に大崩落が待っているらしいのでソロなので撤退を決めました。


というか、ヒグマの●ンコがそこらじゅうに落ちてて気持ち悪いったらありゃしない(^_^;)

さらに引き返そうとしたとたん分厚い雨雲がスポット的に頭上に掛かり初め、たまに雪もチラホラ…
昼前だというのに気温もひヒトケタに突入。

N552-10.jpg


さてこれからどうしようか?

カブ リフレッシュ

半年ぶりにカブを引っ張り出したらNランプもウインカーも点かなくなってました。

エンジンはなんとか掛かります。

思えば納車時から偶にNランプや3速ランプが消えることがあり、キーをグリグリすると復活してたんでシリンダーあたりが怪しいと踏んで早速分解。




緑青まみれだったので綺麗にして再組立て。

N537-3.jpg


Nランプ点きました。
エンジンの掛かりも良い!

N537-4.jpg


某所まで試走。

加速も良いぞ~♪

N537-1.jpg


ひょっとして最初から調子イマイチだったのかもね・・・(^_^;)


なかなか時間とれませんがエリーゼの方もボチボチやってます。

続・紅葉ツーリング

炭鉱跡からは二期林道でスグだと思っていたのですが林道通行止めによりまさかの高速を使って庶路ダムへ。

同じ目的の紅葉狩りらしい人達が沢山来ていました。
全体的に紅葉はピークで綺麗なんですが白樺が台風で?落葉しきってるようで白い筋が目立つ印象です。




それでも部分的にハッとするような美しい紅葉エリアが現れるので走っていても気分が良いです。

N510-3.jpg


未だにダムの水はオリーブグリーンに濁ってます。
粒子が細かくて沈殿しないんでしょうね。
釣り人がポツポツ居ましたが釣れるんでしょうか?

N510-2.jpg



庶路ダムの奥へと続く林道はすべて崩落や通行止めでした。
(実は逆打ちして飽別からソロで庶路ダム目指そうかとも考えていたので良かった・・・(^_^;) )

N510-6.jpg






N510-7.jpg

それでも大好物の渓流沿いの林道を堪能して帰ってきました。

今年はコレでラストかな?

N510-4.jpg

紅葉ツーリング

今年は大型台風の連続で家の周りの紅葉もイマイチな感じ。

それでも平地よりはマシだろうと某炭鉱跡へ紅葉狩りに出かけました。




やはりイマイチな色合い。
林道も復旧したばかりで結構荒れており、災害の爪痕が生々しく残ってました。

N509-1.jpg

N509-2.jpg


それでも天気が良く、川の流れは穏やか。

岸壁に座って缶コーヒーを飲みながら、飛び回るカワガラスを眺めてました。

N509-4.jpg


そこへやって来た釣り人に声を掛けられしばし談笑。
道東の自然に惚れ込み、来年は道央圏より道東へ移住する計画らしいです。

住んでみると大変なことも多いと思うんだけど好きな事やってりゃ我慢できるか(^_^;)


そのままトロトロ走りながら廃墟跡を散策。

今月で閉店するらしい秘境ラーメンは定休日だったので帰ろうかと思ったのですが・・・

N509-5.jpg

N509-6.jpg


釣り人が「昨日の庶路ダムの紅葉が綺麗だった~」と言うので目指すことにしました。

つづく。

このカテゴリーに該当する記事はありません。