プロフィール

HAL

Author:HAL
道東でELISEやXR250に跨ってまったり暮らすオッサンの日記的ブログです。年中無休で働きつつも頑張って遊んでます。あと、ブログのデザインはしょっちゅう変えます。運営方針

最新記事
コメントありがとう!
来園者数
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ

妄想

今年は寒いです。

雪が少ないのは良いコトなのですが、連日-20℃前後まで冷え込むので、あまりにも寒くて何かをヤルって気になりません。

という訳で、室内にて怪しいツーリングガイドなんかを読みながら、行きたい場所をマーキングしていたら100ヵ所越えました(笑)



函岳とか水無海浜温泉とかメジャー?な場所もありますが9割マイナーな場所です(^_^;)
昨年は全然乗れませんでしたから、今期は時間を作って少しでも回れたら良いな~なんて夢見てますが、どうなることやら…

それに伴って数年前から「高速移動できるオンロードマシンが欲しいなぁ」とも思っていたんです。

昨年までの候補は400Xでした。
N564-3.jpg
開発段階でこの色にビビッと来たものの日本では発売されず・・・。


そしてこの冬にNINJYA400がモデルチェンジ。
N564-2.jpg

これまでZZRの時代から脈々と受け継がれていた重い600を400化する手法ではなく、軽い250の400版ということで期待していたのですが・・・

日本での発売色は・・(以下略

まぁ、自分のセンスが日本人の好みとズレてるって事なんでしょう。



それでも400Xはブラックも好きだから春になったらイヤッッホォォォオオゥオウ!しようかと夢見ていたんですが…
N564-4.jpg


以前から噂があったHONDAの販売網再編が現実になってしまいました( ノД`)シクシク…
N564-5.jpg


要約すると400cc以上はDREAMでしか売らんよ~と。

北海道は札幌・小樽・旭川しか無いけどな!


距離的に一番近い旭川でも260km離れてまんがな(思わず関西弁)。
利便性考えたら300km先の札幌で買うのが普通だよね。
アフターどうすんのかなぁ?

初回のオイル交換無料とか付けてもらってさ、
札幌で納車されて300km走って帰宅して、
次の日にすぐ販売店に300km走って折り返すと慣らし完了~とか(笑)

で、また300km走って帰るってかい?

契約と納車で最低でも札幌二回行かなきゃいけないの?
時間も経費も余計に掛かって道東だと相当ハードル上がりますね。

色々調べてみましたが3月中に店舗に車両が入らないとダメなんですって。
北海道の3月って未だバイク乗れないうえにNINJYA400はバックオーダー必須だろうし。

近年カッコいいバイクが色々出てますが春になって大型免許取ってHONDAのバイク買おうと思ってた人は出鼻くじかれましたね。

ちなみにKAWASAKIも似たようなこと考えてるらしい。


う~ん、これは中古か250かなぁ?

皆既月食

今夜の満月は・・・

1カ月の間に満月が2回ある現象の「ブルームーン」
皆既月食により赤黒い色の月が見られる現象「ブラッドムーン」
月が地球に最も近づき月の円盤が最大に見える現象「スーパームーン」

が重なる大変珍しい満月なんだそうです。


しか~し、ブルームーンと聞くと思い出すのはコチラ(笑)
N562-3.jpg


そんな事はどうでも良くて、クソ寒い中(-17℃)ささっと撮影してきました。

最初はスーパームーンらしく明るいものでしたが・・・




ブラッドムーンになって周囲は真っ暗になりました。
「古代人は慌てたんだろうな」なんて思いを馳せましたよ(笑)

N562-2.jpg

焚火台GET

【バイクにも積める焚火台】ということでファイヤスタンドを購入してみました。

ようやく焚火教ソロ活動が可能に!
早速、燃焼テストを実施。

N561-1.jpg


ファイヤスタンドもユニフレームが本家なのでしょうか?
類似品が氾濫していてオリジナルがどれなのかアウトドアに疎い私には解りません(^_^;)
とりあえず安くて金網が比較的大きい感じのLIBERTAを買ってみました。




組み立てもクロスしたステンレスパイプに金網をピン止めするだけのシンプルな方法で面倒くさがりな私には向いてます。
コレで調理は出来ませんがガスバーナーがあればその必要はないかなと。



手斧は持っていなかったのでFISKARSのX11を入手。
斧の中でも巻割りに特化したスプリッティングアックスというものらしく、特徴的なカラーの柄は中空プラスチックです。

N561-2.jpg


これがスゲー簡単に割れます!(笑)

これまで巻割り(仕事上必要)は何も考えずに近所の雑貨店で和斧を購入していたのですが専用品は違いますね。
和斧がヘッドスピードで割る(体力が必要)のに対し、洋斧はヘッドの重みで割る印象を受けました。
仕事用のデカいのもコレにしちゃおうかな?



さて、いよいよお焚き上げ。

といっても金網なので空気供給が上手くゆくせいなのかアッサリと燃え上がりました。
網の隙間から灰は全く落ちません。

N561-3.jpg

炎を眺めつつコーヒーを飲んでマッタリとした時間を堪能(車庫前ですが…)

うむ、余は満足じゃ(笑)



ひとつ残念なのは足が一体式で全長70㎝くらいあるので箱に入らないんですよ。
二分割に改造しようかとも思ったんですが結局、金網が40cm以上あるので箱にはいらないんですよね。
外に括り付ければ問題は無いんですが不織布みたいなケースなので耐久性がちと心配です。

N561-4.jpg


ということで今年の目標は焚火キャンプ!

しょぼい目標とお思いでしょうが制約の多い自分には実現が大変なんです(^_^;)
 

スロースタート

あけましておめでとうございます。


サンタさん来ましたか?

お年玉もらえましたか?

私は出てく一方です(^_^;)



まぁ、そのうちガツンと自分へのご褒美なんぞを…(笑)

N557-4.jpg



さて、昨年はあまり活動が出来ませんでした。

ま、いわゆる人生で”そういう”時期ですわな。

今年もどれくらい活動できるか解りませんね~(ノ_・。)



というワケで部屋に籠ってゲーム三昧やってたら腰が爆発!
(ランク S+にはなれましたが)




とりあえず今はコレが欲しいです。

N557-1.jpg


買えるわきゃないので安静にして過ごします。

オフシーズンのガレージ作業も今年は無しかな?



それでは皆様にとって良い2018年になることを願って!

布教活動

大型台風が接近しつつある晩秋の道東。

しんしんと雨が降りしきる夜半、某所に設置されたとある施設に潜入。





ターフの下では教祖様がお焚き上げの真っ最中(笑)

N555-2.jpg



お神酒を献上し、お祈り開始。

N555-3.jpg



供物(゜Д゜)ウマー

※ちくわアヒージョとグラタン
N555-5.jpg



脱藩者にはコレで制裁が加えられるかもしれませんね…

N555-4.jpg


焚火教発足(笑)

私もオフシーズンに焚火台、ダッチオーブン、手斧を揃えて入信することにしましょう。