北海道養蓮園日記

テクもチカラも無いけれど興味だけは人一倍なDIY男が送るリアルガタピシ生活。
MENU

その後のグローブ

以前、クラフトロボでメカニックグローブにプリントして
なんちゃってドライビンググローブを作りました。
クラフトロボで工作 ①

fc078-7



左右でプリント用の素材を変えて作ってみたんですが
数ヶ月たって差が出てきたので画像をうpしてみます。

fc118-1.jpgfc118-2.jpg

左がTシャツなんかにも使われるラバーシートで
右がきりえプリントです(バッグなどにプリントしている人が多い)


グローブなんで凹凸が激しく伸縮する素材ってことで
条件的には厳しいだろうとは思ってましたが
使用回数から考えてもきりえプリントは向いていないですね。


それにしてもラバーシートの優秀なこと。
殆ど劣化はみられませんね。
まぁ、衣類用の専用品ですから(;^_^A


これで安心してTシャツ作れます。
グローブも新デザインで新調するつもりです。
こいつは本来のメカニックグローブとなる予定。

六ヶ月間ありがとうツーリング 続編

実は「Mashi cafe+Lodge」到着直後に事件は発生していました。


バル1400さんが車を止め降車したとたんに

「バダンッ   ガチャッ 


  ・・

  ・・・?

  ・・・・・・!?



いま・・・ガチャッって言わなかった?




これはどういうことでしょう?


つまり、インキーされてますっ!



以下、バル1400さんの心を代筆ww

「ちょ、 まて、 オレなんも触ってないって!」
「鍵なんて抜いてねぇし!!」
「財布もカメラもコートも車の中だしぃぃぃ!!!!!」


まさかのイン・キー事件発生



なぜかドアロックが勝手に作動してしまいました。

「幌の隙間から針金が入らないか」とか
「ウエザーストリップが外せないか」とか試みましたがダメでした orz

幌の張替えでビシッとフィットしたのが裏目ったか?ww


まぁ、ジタバタしても始まらないので
コーヒーでも飲みながらまったりとw解除方法を考えましょう」
ということでMashi cafe内でしばらくのんびりしてました(爆


ちなみにバルケッタには後付でワイヤレスキーロックが付いています。
この装置がイカれた可能性が最も高いのでは?という推測が。
付けたのはオイラです(汗

でも2人だけのツーリングで良かったんじゃないの?
トラブルも気兼ねなくって事でさw


「スペアキー無いの?」
「無いよ」
「スペアリモコンは?」
「もらって無いよ」


「あ! そういえばウチにあったな・・・」
バル1400さんに渡すの忘れてました(;^_^A
今となってはコレが唯一の救い。
しかもバル1400さんちよりも我家の方がずっとココから近い!
結果オーライ(だよね?)


そうは言ってもマトモに取りに行くだけでも2時間はかかります。
往復4時間はしんどいので妻に電話して中間地点まで運んでもらうことに。
bianchi夫妻の償いのリレーですwww




それでもかなりの時間を浪費するため第二目的地である秘密基地の隊長に入電。
「全てが解決すると夕方になるので夜に行きます」と。

返信は「ブァカモン、まずは腹ごしらえである!」と。


とりあえずリモコンGETだけは済ませて焼肉大会中の秘密基地へww

fc117-2.jpg

たらふく食い、しこたま飲んで(ジュースよ)
けだるい雰囲気の中、キー解除へ向け再び出発~~


再びMashi cafeに着いたのは日もとっぷり暮れた5時半でした



さて、普通なら真っ直ぐ帰宅するところ。

しかし、ツーリングが未消化気味な我々は
帰宅がてらナイトツーリングを開始することに。

ルートは「中標津 → 厚岸 → シーサードライン → 釧路」

気温-4℃!

でも、開けましょうか?

fc117-3b.jpg



もちろん●ソ寒いです!
たんなるやせ我慢ですよ。
(気持ちはイイんだけどね)


結局、オイラは釧路でバル1400さんと別れて
さらに1時間かけて帰宅するまで(22:00)オープンでした。


※ちなみにドアロックの原因はキーレスでは無いカンジ。



さて、今日のネタは思わぬ長文になりましたが
「Mashi cafe+Lodge」はくつろげるって事と
バルケッタのドアロックにはグリスアップは欠かせないって事ですw

     fc117-7.jpg

六ヶ月間ありがとう! 道東横断500Km

半年間楽しませてくれたエリーゼの冬眠前ラストランです。


今朝の仕事開始時の気温-9℃

9時に自宅を出発。
この時もおそらく氷点下。

案の定走り出してスグに足回りがガチガチなのに気付きました(汗
(今日は無理できないな・・・)
そう心に誓って待ち合わせ場所へ向かいました。



冷え込みが厳しいのと
お忙しい皆さまを毎度お誘いするのは気が引けるので
久しぶりに2人だけのお気楽ツーリングの予定で出発しました。
(この2台としては初w)


本日のバル1400さんのルート選択もワインディングではなく
開放的な青空満喫ルート!


初冬の青い空と乾いた空気。
落葉して見通しの良くなった森と茶褐色の稜線が
同じ道東とはいえ南沿岸エリアとは違う場所に来たことを感じさせてくれます。
fc116-1b.jpg




向かった先はストレート道路の宝庫とも言える中標津です。
こんな道ばかりです
スーパーカーなら最高速チャレンジ出来きますねw
fc116-2b.jpg



第1目的地は『Mashi cafe + Lodge』さんです。

ゆっくりとしたくつろぎの時間を提供してくれる癒しの宿です。fc116-3.jpg


カフェとうたってますがあくまで宿です。
オーナーさんがバル1400さんの知り合いなのでお茶をご馳走に伺いました。

ロッジからの眺めもすばらしいです。
一枚の絵のようですね~
fc116-4.jpg


ま、特に難しいハナシをするわけでもなく
犬や猫と遊び、景色の話をしたり、周囲を散策したりと
ロッジの趣旨のとおり「ゆ~っくりとした時間」を過ごさせていただきました。


fc116-5.jpg



あの出来事が起こるまでは・・・

教育の結果

Q1、11月1日は何の日?

そう111の日です(エリーゼの型式)。
くしくも日曜日となった昨日はお台場でオフ会が開かれ
37台のエリーゼやエクシージなどが集まったそうです。

北海道の東にいる自分は参加できるハズがありません



Q2、11月3日は何の日?

そうそう112の日です(アウトビアンキA112)。
毎年11月2日に最寄の休日に開催されているA112のお祭りです。
いまやレッドデータブックに載りそうなA112が30台以上も集まるそうです。

日本の端っこに居るオイラの112ではたどり着く事すら難しいでしょうw
今年は静岡で開催されるそうで、ナビってみたら1700Kmでしたorz
つーかバラバラだから動くことすらままならないんだけどね





んで、昨日は悔しいので?オイラも車のイベントを見てきました。
ジャスコで開催されていたドレコンを(爆

fc115-3.jpg



正直コッチ系は全く守備範囲ではありません

車イジリのインスピレーションでも湧かないか?ってのと
数少ない道東の車イベントですので微力ながら応援の意味も込めつつ。




しかし本日も子守パートⅡなので娘2人と一緒ってのと
冷雨で寒くてそれどころじゃなかったってのが現実でしたが・・・



オイラはどれが優勝かなんて解りませんが帰り際に
「さて、イチバン格好良い車はどれでしょう?」って1号に聞いたら・・・



  ↓コレだそうです。
fc115-2.jpg


ミニバンやVIPな車がモニターだ、ウーファーだ、ローダウンだ、八の字だって
競演している中でただ一台浮いてるように参加していたカルソニック・マーチですw


本来ならレプリカコンテストとかに出るべきだと思いますが道東じゃ無いしねぇ・・・



まぁ、オイラもコレが一番グッときたし、
日頃の娘への洗脳教育の成果が現れてるかとも思うしねwwwww

該当の記事は見つかりませんでした。