北海道養蓮園日記

テクもチカラも無いけれど興味だけは人一倍なDIY男が送るリアルガタピシ生活。
MENU

たいへんきけん突入

いつもモバイルでネットしてるHALでございます。
さりげなく改名アッピールです<(゚ε゚*)>


さっき端末をひっかけてしまい…




購入時に「この商品は保証がついていません!
てな説明を受けたんですがひょっとして壊しやすいの解ってた?(・_・;)




とりあえず修理のために破壊分解

m34-2.jpg

なんだかnaruさんみたいww





んで、今の状態↓
ちょっと見た目はアレですがこうしてブログ更新できてるし。

m34-4.jpg


って思ってたら何↑この画像下の部分



まるであの人工衛星の最後のショットのような…

m34-5.jpg


この端末も「ガンダム第5話のザク」や「はやぶさ」のように燃え尽きるんだべさ。

改名

皆さんには本当~にどうでも良いことですが
bianchiというハンドルネームを変えようと思ってます。

「勝手に変えろよ!」とお思いでしょうが
10年以上使ってきた名前ですので
新ネームをどうしようか結構悩んでます


探してみるとハンドルネームメーカーなんてものがいくつかあったので利用してみました。

しか~し、
作成されたのは【埜鬼亜】とか【Lunatic】とか厨二が考え付きそうなものばかり・・・



あきらめずに探しているとあだ名メーカーというものがあり使ってみました。



あだ名っていうよりキャッチフレーズみたいw

しかも結構マトを得ているww

この面白いメーカーを作ったのは有名な脳内メーカーを作ったうそこメーカーさん。





そういえば脳内メーカーって使ったことないのでやってみました。


fc2-1.gif

ちょww 無い無い。

男子たるものソッチの欲望は確かにあるケド
ほぼそれのみって・・・(^_^;)ゞ

もっと「車」とか「遊」とか他の要素入るもんでしょ?



解った!(´・▽・`)

これってネタ用に面白おかしく表示されるモノなのでしょう。

ためしにバル1400さんの名前を入れてみました。

 ↓

 ↓


fc2-3.gif

ってなんじゃゃあぃぃぃぃ!(`Д´)/


あ~ムカツク!

気を取り直して口直しに他のメーカーで遊んでみようっと。



四字熟語メーカー

fc2-0.gif

キィィ━━━ヾ(*`⌒´*)ノ━━━ィィ



だものメーカー

fc2-2.gif

ε-( ̄ヘ ̄)┌ ダミダコリャ




はいはい、どうせオイラはで一杯のドスケベですよ。

entaiの気質アリアリですよ。



ん?

「Hentaiの気質アリ」

  ↓

「Hentaiアリ」

  ↓

「Hアリ」

  ↓

「Hal」


ちと強引か・・・(^_^;)


あながち因縁あるワードなのでこれからはHALで行こうと思います。

バァちゃんみたいな名前ですがリアルで呼ばれても恥ずかしくないしww

牛歩

オフシーズンはマメに更新しようと思っているbianchiです。
(そろそろハンドルネームも変えようかと・・・)


またまた-20℃の世界に逆戻りの毎日ですが日中は0℃近くまで上がるので
「ボチボチ寒さも緩んできてるな・・・」などと思ってしまうのが道民の適応能力です。


今日は車庫正面の作成を「半分までやっつけるぞ!」と意気込んでみたものの
実際に作業に取り掛かると問題が山積みで遅々として進まず・・・

「どうしたもんか」と悩んでいるとBCNR33乗りのKさんが(仕事で)来訪。
「大分出来たね~」なんて言いつつしばし雑談。

毎回「サーキット行こうぜ~」と誘われますが
仕事サーキット仕事っていうパターンは
正直キツイので申し訳ないと思いつつやんわりと断ってます。
(サーキットで腕を上げたい気持ちはあるんです)

で、そんなKさん。
サーキットに通っているだけあってか
エキシージ(かるがもんさん?)と十勝で走ったとか
札幌のエリーゼSを見せてもらったとか(どなたでしょう?w)
やはり世間は狭いと感じました。


「車庫できたら遊びに来てくださいね」なんていいつつお別れしましたが
作業時間も残りわずかとなり結局本日は柱を2本立てて終了~


そんな作業スピードなので1月中に完成も無理!


今日は画像無しなので変わりにKさんの勇姿をドウゾ(特に4:53あたりを)


やべ~ 
行きたくなってきたww

搬入

ちょいと事務処理が溜まっていてここ数日かかりっきりだったので
車庫造りは進んでいなかったのですがボチボチ再始動です。

とりあえず中華三兄弟を搬入しました。



入口を作ってしまうと重機が出入り不可能になるので
先にクソ重い物を運んでおくのです。

ちなみに作業テーブルはいつもの様に
その辺に捨ててあった物を拾ったり、自作したりです(^_^;)


残る一面も扉を付けなければなりませんので
脳内での段取りに時間がかかり
なかなか手を付けられずにいます。

深く考えても作業中に問題が発生するでしょうから
いつものように見切り発車ですね(^_^)b

雪バイク

今年も釧路地方は北海道のくせに積雪が少ないので


バイク乗れんじゃね?

などと考えましてタイヤをカットしてみました。
グリップがよくなるらしいです。




フロントだけで小一時間はかかりました(・_・;)

黙々とやるのもつまらないので
先日隊長にお借りしたメスティンで湯を沸かしながら~

N74-2.jpg

10年以上前に買った携帯コンロですので
山に持って行ってイザ使えないじゃあ笑えないですからね。


リアはセンターのイボが無いくらい減っているので
カットはあきらめてさっそく雪原へ入って見ました。




10mくらい進んで即効スタック…

N74-3.jpg

圧雪されてないとこの位の雪で走行不能になっちゃうんですな(・_・;)
それともタイヤのせい?

う~ん…
圧雪してコース作っちゃおうかな?
↓こんなふうに



それならもう少し雪が欲しいトコロ(不謹慎発言)





それよりもヤッパ↓これでしょうか?(^m^)
SNOWHAWK EXPROLER

(YouTubeに飛んで見てください)

キットで約40万円はそそられる値段ですね。
(中古のモービル買えそうですが…)

バイク本体が別に必要なのはキビシイのですが
専用機も出てます(コチラは約50万円)。

N74-4.jpg

他にもカナダあたりを中心に何種類か見つけました。
北海道も雪国なんだから開発する企業とか無いのでしょうかね?
そんなムズカシイ構造じゃ無いと思うんですケド。

それにしてもコレってスノーバイクというのか
キャタピラバイクと言うのか呼び方がイマイチはっきりしませんね。

どちらにせよ買えるワケもありませんし
バイクで山にも行けない以上、
雪が降るならコース作って遊ぶかなぁ~?



ちょっとキャタピラバイク・モドキを作ってみたい気もするんですが…

該当の記事は見つかりませんでした。