北海道養蓮園日記

テクもチカラも無いけれど興味だけは人一倍なおっさんの車とバイクを中心としたリアルガタピシ生活。
MENU

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

迷走

天気が良かったのでα300を抱えてフィールドワークに出る。

といいつつP-05Cでも撮影(^_^;)



幸運を運ぶ白ウサギよ、私の所へも来ておくれ。
N163-5.jpg



本当のネコヤナギになるのは1カ月は先ですね。
N163-6.jpg


仕事、趣味、家族…
不惑だっつーのにゴチャゴチャとありますな。


私もクロスロードで救いを乞うか?
N163-1.jpg


と思ったけど彼ら(兎)は交差点、ましてや道を歩いたワケではなく
まっさらな雪面を思うがままに突き進んだだけなんですよね。

そう思うと… なんだか…

あれ?、救われた?(・∀・)v


これが【瞑想】ってヤツか!(オオウソ
 

スポンサーサイト

VRツーリング

メンテも出来ないほどの極寒オフシーズンなのと
なにげに事務仕事が忙しいので大した遊びが出来ません(T_T)

なので最近はストレス解消にゲームなんぞをやってました(過去形)



CALL of DUTY BLUCK OPS(左側)は今さら説明する必要のないFPSなので割愛。
(↑おもしろかったです)


今日の本題は右側のFUELっての。

三年前に発売されたゲームを今さらレビューなのですが…(汗

いわゆる洋ゲーでオフロードレース物(二輪四輪各種アリ)なんですが
お世辞にもよく出来たゲームではありません

説明書やゲームシステムは不親切。
グラフィックは並。
明確なストーリやムービーもありません。

でも、

 でもね、


これツボにハマったかもwww

だってレースしなくて良いんだもの(笑)
N162-2.jpg


フリーライドっていうモードがあって
フィールドを自由に走り回る事ができるんです。

海岸線で朝日を見たり~
N162-4.jpg

深夜の林道を突き進んでみたり~
N162-3.jpg

ワインディングを攻めてみたり~
N162-7.jpg

絶景を求めてフィールドを駆け回って遊べるんです。
N162-5.jpg


で、凄いのがこのフィールド。
実際の広さに換算すると14000平方kmあるそうで岩手県ほどの広さになるらしいです。
(最初から全てを走りまわる事はできません)

【最も広大なプレイエリアを持つ家庭用ゲーム】としてギネスも認定!

レースゲームとしてはイマイチだし
フリーライド中に特にイベントが発生するワケでもありません。
ゲームとしての評価も高いワケではありません。

でも「この先にどんな景色が待っているのか?」とか
「あの山登れるかな?」という感覚は
すごくオフ車でのツーリングに近いんじゃないかと思うのです。

オフシーズンにツーリング欲を誤魔化す一つの手段として面白いかもしれません(笑)

ちなみにヘッドセットがあれば
オンラインで話しながらツーリングが本当に出来ます

古いゲームなので2千円くらいで買えますし、
そのくらいならクソゲーでも構わないでしょ?

皆でVRマスツーしません?(笑)
(一人でオンしたら誰も居なかった… )


なんて思っていたら昨日PS3が完全に死亡しました。
最近調子悪くてだましだまし使っていたんですがついに寿命のようです。

あ~、また余計な出費が(T_T)
 

モービル1

気温-8℃とかって何なんですかね(-_-;)

そんな日の夜に仕事あがりでコンビニ行こうとしたら車の外気温計がジャック・バウアー(笑)



翌朝はキツイ事態に陥りそうな予感がしていたら
案の定オイルカチカチで作業機が使い物になりませんでした orz

ちなみに最低気温を記録するような時間に外で作業しています。
(我ながらキツイっす!)


そんなワケでなんだか不安がよぎったので車庫に入って各車の確認をば。


あ…

N161-2.jpg

逝ったか?


よく見てみるとアッパーホースから漏れているようです。
N161-3.jpg

クーラントは凍結していないので恐らくホースの劣化と
強烈な寒気で内圧下がって、早朝の日差しで内圧上がったのが原因かと。
(単純にどっか凍ったのかもしれませんが)

ま、とにかくディグリーも放置してますがこちらもしばらく放置かな?(・_・;)
ちょっと作業できるような気温じゃないんです。

朝7時でコレよ↓
N161-1.jpg

幼い時は「スゲー!」ってなったけど今見ると粘度違いますね(^_^;)

 

ひまつぶし

そういえばひつまぶしって食べた事無いです。
専門うなぎ屋さん自体が釧路にあったかな?

さて、モバイルノートの調子が悪かったので分解してみました。

まぁ、自作PCなんて作れないレベルの人なので
よくワカンナイんですけどね(^_^;)
接触不良っぽいトコを補修してオシマイ。


んで、せっかく工具出して作業スペース確保したのでガンプラ製作。
N160-2.jpg
↑この画像で何作るか解かる人はきっと相当なマニアでしょうね。
 

at FILM

探し物をしていたら作業が中断する呪いの書物を手にしてしまいました。

アルバムを開けば娘の幼い時の写真とか、
嫁さんのピチピチ(死語)していた時の写真とか
(↑見ない方が平穏だったか(^_^;))

自分が痩せていた時の写真とか!




丁度バル1400さんも昔話をしていたので私も思いつくままネタにしてみます(笑)


私が初めて乗ったオープンカーはロードスターです。
(上の画像は富良野でのレンタカー、自分が乗っていたのは諸事情により掲載不可)

こいつでオープンカーの魅力にどっぷり浸かってしまい次に乗ったのがMGF

いきなりの外車(^_^;)

N159-4.jpg

当時は初代ロードスターの世界的ヒットによって
影響を受けた各メーカーが続々と小型オープンカーを世に送り出していた時で
今では考えられない時代でしたね。

アルファロメオ・スパイダー、フィアット・バルケッタ、
二代目ロードスター、BMW・Z3、MRSなどなど
どの車も魅力的だったのですが結局ディーラーが地元にあるという理由でMGFに。

当時からMGBやスーパー7などの輸入車のオープンカーに興味はあったものの
情報も技術も無い自分には旧車は敷居が高く壊れなさそうな新車を選びました。



盛大に壊れまくりましたが…(-_-;)

まぁ、この時のローバークオリティのお陰で耐性が出来たんですケドね。


幸いにも仲間には恵まれて毎週のように遊んでました。

N159-2.jpg

バル1400さんと出会ったのもこの頃で、
「未成年でMGFを購入したツワモノがいる!」との情報を聞きつけ
オフ会に呼び出し、今にいたるという(笑)


その後、私は旧車の道へ踏み出すべく縁の在ったアウトビアンキA112へ
バル1400さんはMINIへチェンジ。
N159-7.jpgN159-8.jpg


A112では結構長いこと遊んでましたがやはりオープンカーが忘れられない
という事でMGFのムック本にライバルとして揚げられている↓
CRXデルソルとバルケッタにも乗る事になるのですがその話はまたの機会に。

N159-6.jpg


当時はカメラ趣味とかは無く、ひたすら想い出として"写るんです”で撮りまくってました。
下手すれば当のオーナーよりも写真撮ってるかも?です(笑)
「ももや」とか「六峰社」とか常連でしたね~


なんだかMGFの想い出ばかりになりましたが
嫁さんと付き合い始めた時に乗っていたので思い入れもひとしおなんです(笑)

それにしてもこの車はパーツがほとんど無くてモデファイに苦労しましたね。
おかげでクリアウインカーなど自作してしまい、
この頃からDIY魂に火がついた模様ww

赤鼻・白鼻 (笑)
N159-1.jpg

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。