北海道養蓮園日記

テクもチカラも無いけれど興味だけは人一倍なDIY男が送るリアルガタピシ生活。
MENU

輪ゴムマウントカメラ

なんども書きますが今年は動画を楽しもう!と決めています。
どうせ遠くにツーリング行けないし…ρ(-ε- )

前回作ったタンクマウントはTG1の定位置ですが
小型カメラをヘルメットやカウルにセットして
面白い映像を撮れないか?なんて事を考えてます。

そのためのGopro、Contour、etcの検討だったワケですが
いかんせん価格がネック


そこで低価格なPLAYSPORTS2とかMiniDVとかを検討しました。
N181-8.jpg N181-7.jpg

PLAYSPORTS2は防水でイイ感じですがヘルメットに付けるには荒技が必要になりそうです。
MiniDVは格安ですが液晶無し&画質悪な上にトラブルも多そうで使う気になれません。

その他にはコイツ↓を考えました。
RICHO PX
N181-9.jpg
実売1万円を切る低価格でありながら防水・防塵・耐衝撃性能が魅力的!
ヘタな可動部(カバーや銅鏡)を持たないので故障も少ない?
自分用のコンデジを持ってないので買い!

と思ったのですが実はリコーの動画性能で過去に痛い目に遭ってるんですよね…(-_-;)


そんなワケで踏ん切りがつかずだったんですが
先日偶然某カメラ屋さんを覗いたら面白そうなカメラが…

SONY bloggie (MH-PM5) 
N181-0.jpg

いわゆるスナップムービーカメラです。
2010年発売の旧旧型のモデル。
しかも本体のみのワケアリだったので格安!(オイル1缶分)

実は発売当初から狙っていたのですが
なかなか価格が下がらないままに生産終了~(T_T)

偶然出会ったのも何かの縁と思い1週間悩んで(←オイ)購入しました。


んで、手に入れたら当然…
 

マウントを作る 2

前回の直付けマウントでは問題アリアリだったので改良しました。



カメラをL字ステーで支えてブレを抑えます。
実際の使用時はステーとカメラをベルクロで連結させる予定です。



ベースは二段プレートにして間に防振材をサンドします。

N180-2.jpg

防振材は防振ゴム、スポンジ、防振パッドなど色々テストしようと思ってます。


ベースプレートへのカメラの固定は通常のネジ仕様だと
取り付け・取り外しが困難になるのでクイックシュー的なモノを作りました。

N180-3.jpg

クイックシューも市販品のしっかりしたものだと結構な価格になりますが
自作で製作費を浮かして他に投資します( ̄ー ̄)ニヤリッ

また、シュー側(カメラの台座部分)も隙間をパテ埋めしてグラつきを減少させてます。



次にカメラへのワイコン装着ですが結局コンパクトさを優先させ
トダ精光の804-LWの前玉のみを採用することにしました。

ただ、この方式だとマグネットが使えないので
(もともとマグネットだけでは振動に耐えられませんが)
POMからアタッチメントを削り出して前玉レンズをセットさせます。

N180-4.jpg


最後にウインドジャマーとしてその辺にあった
フサフサストラップをマイクに被せてみました。

ウサギっぽい?(笑)

N180-5.jpg

こんなモノでも扇風機の強風実験でのノイズをも
かき消すほどの威力でちょっとおどろきました。
装着方法はアレですが…(^_^;)


これ以降は走行テスト段階ですので一カ月はおあずけですね。
効果が低ければさらなるアイデアもありますが
他の事もしたいのでそうならない事を祈ってます(笑)


とりあえず車載カメラマウントは一休みです。

次は乗り出し整備でもします。
 

スライムを作る

ちょっと疲れたのでガレージ遊びはお休み。

息抜きにワンコインで出来るモンスターを作ってみました。

N179-5.jpg

こんな自分なんでつい子供とのスキンシップも工作(実験?)じみたものが多いです(^_^;)

マウントを作る 1

グダグダと車載カメラを考察してきましたが
マウントを作ってみようかと思います。

ちなみにタンクマウントで考えます
ハンドルマウントは振動に対して厳し過ぎます(^_^;)

お手軽なところではこんなのや
<オクで¥3800>
N178-0b.jpg

ガッチリしたければこんなのがあるようですね。
<サインハウスのM5シリーズベース タンクキャップ用ベース>
これだけで¥12600!もちろん他にアーム類が必要(-_-;)


ただどちらも色んな動画みましたが結局ぶれてますね
カメラのせいかもしれませんが搭載方法が結構難しいんでしょう。

上記アイテムを買っても徒労に終わるかもしれないかと思うと買えません。
もちろんフトコロ事情も厳しいので
いつものごとく作る楽しみも味わいたいので作ります。

途中画像なし!


フライス使うの2回目なので傷だらけ…
機能的に問題ないのでヨシとします。
アルミ板切りぬいたシンプルなモノですが初心者なんで苦労しました(^_^;)
N178-1.jpg

ガソリンキャップもちゃんと開きますよ( ゚∀゚)b
N178-2.jpg

ただ、これまで使っていたタンクバッグが使えないのでシートバッグにするか
ナビ用の小さなバッグを買うつもりです。


とにかくメチャメチャガッチリ付いています! 




板は、ね…(-_-;)

N178-3.jpg

TG1の底辺はR型なのでチョット押すだけでグラつきます。
縦型カメラの弱点ですね。

振動対策と併せて補強対策も考えなければいけません。
というわけで次回以降に続きます(不定期)
 

車載は無理?

さてさて相変わらず車載カメラ考察ネタです。
お好きな人だけお読みください<(_ _)>

該当の記事は見つかりませんでした。