北海道養蓮園日記

テクもチカラも無いけれど興味だけは人一倍なDIY男が送るリアルガタピシ生活。
MENU

翌週も林道へ

夏のハイシーズンに全然乗れなかったバルさんは
翌週も「またオフで走りてぇ!」とスイッチが入ったようで再び林道へ行ってきました。

先週バルさんと鶴見峠方面に林道ツーリングしたばかり。

そんなことならドラクエに手を出さなければよかったのに(^_^;)
まぁ、ネトゲは旬モノですからね。

メットスピーカー自作?

先日の林道ツーでB+comを使わせてもらったのですが
ヘルメット内のスピーカーで耳が痛くなったのでその対策をネットで探していたら
【小型で薄型のスピーカーを自作する】という記事を見つけ早速マネしてみました。

自作といっても耳掛け式のヘッドフォンを活用するといった小ネタです。

紅葉ツーリング

今回もオフロードネタです、すみません(^_^;)

本来は某氏から「ツーリング連れてけゴルァ!(`o´)」とリクエストを頂いていたので
ZZRのラストランもかねてオンロードツーリングのハズだったのです。

しかし、計画を練ってはいたものの言いだしっぺのご本人からなんのお返事も貰えず・・・(-_-;)

とはいえ、この手の行き違いは想定内でした(笑)
もともと数日前に連絡を差し上げたのでツーリング参加は難しいかな?と。

その他にも先約が入って断りづらいとか、メール見て無いとか、寝坊したとか、
忘れていたとか、そもそも言いだした記憶が無いとか、行かねぇツーリングに返事の必要なしとかね(爆

大人の事情ってのがあるのかもしれませんね。
誤解とか、すれ違いとかね(^_^;)

 ・

 ・・

 ・・・

まさかドーナツ食ったり、ラーメン食ったりとか
のんびり過ごしてた~なんて事はあるはずが無いっ!


とここまで書いておきながらですが↑上の前振りに悪意は無いですよ~(^_^;)
ブログ記事のツカミとして使わせてもらいました。
サーセン<(_ _)>


とまぁ、バルさんと【乗る気】ではあったものの計画がグダグダになったので
臨機応変に二人でブラブラと近場の林道でも走ろうか~ということに。




当日、バル1400さんは「キャンプにでも行くのか?」
と言うような結構な量の荷物を抱えてやってきました。

色々と楽しませてくれる装備が入っているそうです♪




更にバルさんイチオシ?の装備B+COMも使用。
装備に拘りのあるバルさんならではの楽しいツーになりそうな予感~(・∀・)v

N239-2.jpg



まずは温根内林道へ。

N239-3.jpg

始めて走りましたがクネクネして楽しい!(・∀・)b
しかし、交通量は多め?なのでゆっくりと通過

この辺の動画があるのでバル1400さんのブログにてご覧ください。

その後は名前すらないようなマイナー林道を辿って例の地獄を見た山(の安全なエリア)へ。


 絶 景 ~♪

N239-4.jpg


ここでバルさんの秘密パックが展開。

椅子、テーブル、コンロなどはもちろん
ノンアルビール、コーヒ、カップラー、チャーハンとシェフ・バルさんの秋野菜料理が炸裂ですっ!

N239-5.jpg


私が持って行ったのは水とマイカップだけ(笑)

絶景とウマイ飯を堪能し、まったりと過ごした後は
日が落ちて寒くならないうちに帰りました。

N239-6.jpg


あ~楽しかった!

バル1400さんありがとう!


来年は北見組も御一緒に?

次は別の某お山でも?( ̄ー ̄)ニヤリッ





動画編集していたらまた行きたくなった・・・(笑)

B+COMで会話しながらは楽しいですね~
走りには集中できなくなるけど(^_^;)

※音量注意! 20秒くらいからBGM入ります

カムバック・オウル

あいかわらず連日野山を駆けまわっています。

N238-1.jpg


実は私は「自然を満喫する」、「ダート走行を楽しむ」といった目的の他に
密かな探索の為に走りまわってたりします。


それは落葉したこの時期がうってつけなのです。

本当は葉が落ちきった冬がベストなのですがバイクではつらいですし、
積雪があると茂みの奥に入るのが大変だったりするので今時期がベストなのです。




目的は【巨木を探す】こと。

N238-2.jpg


正確には巨木を住処とする森の主に出会う事。

N238-4.jpg

↑数年前に超幸運にも一度だけ野生の幼鳥を目の当たりにすることが出来、
すっかり魅了されてしまいました。

まぁ、道路脇から見える範囲になんて居るとは思えませんし
四六時中探しているワケではないのですが。

営巣した痕跡や他のフクロウでも発見できたら
自分の子に地元の自然の素晴らしさを教えてあげたいな~と思ってます。


推定100羽と絶滅寸前の彼ら。

道東の森からカムイが消え去りませんように。

N238-3.jpg

カムバック・サーモン

紅葉がピークを迎え連日バイクで出かけています。

といっても用事ついでの遠回りだったりするのですが
周囲が林道&ダートの宝庫だったりするので楽しい事このうえなし!

昼休みの小一時間くらいで近所を巡るだけでも結構楽しめます♪
山深い林道も良いですがこういう農場の中をゆくダートも気持ち良くて大好きなんです。




一つ一つのダートは短いですが繋ぎ合わせる事で十分ツーリングルートになります。

途中で養蜂箱発見!
たまにこの業者さんから蜂蜜貰ったりします(#^.^#)

N237-6.jpg


適当に目についた堤防の道を突き進んでみます。
なんだかトトロの道みたいですね。

N237-3.jpg

林道かっ飛びorヌタ場チャレンジも楽しい?(^_^;)
ですがトレッキングが一番好きですね。


堤防を進むと橋障害が。

渡れるかな?

N237-4.jpg

しばらく使われてない橋だったようですが渡れました(^_^;)
この機動性の高さがオフ車の魅力だと思います。


残念ながら堤防の先は行きどまりでした。
引き返して別ルートを。

N237-5.jpg


きょうの目的地は某河川。

サケの遡上を観察して自然の息吹&パワーを感じ取るのです。

N237-0.jpg

サケは居ましたが上手く撮影できず!



寒くなったらエリーゼですがそれまではガンガンバイクに乗る予定ですっ!

N237-1.jpg

該当の記事は見つかりませんでした。