北海道養蓮園日記

テクもチカラも無いけれど興味だけは人一倍なおっさんの車とバイクを中心としたリアルガタピシ生活。
MENU

初乗りっ!

3月も終わるというのに相変わらず週間天気予報には雪マークが並んでいますがついに今週は雨マークが現れました。その雨マークの予報日の前日は晴れだった(最高気温5℃)ので今年の初乗りに行ってきました。



気温が上がり雨になるということは雪解けが進むのですが同時に春霞も発生してスッキリとした青空も出にくくなる気がします。なので本格的な雪解けが始まる前にひとっ走りしておこうというという算段です。

まぁ、ぶっちゃけGoproを早く試写してみたかったという…

動画編集するヒマ無いんでとりあえずキャプチャ画像だけ乗せときます

GoPro HERO3 Silver Edition 1080p 30fps
N277-3.jpg

う~ん、正直「こんなもんか?」って感じ(^_^;)

ウェアラブルカメラとしてはかなりのモノなんだろうけど撮ってだしだと期待したほどの解像感が感じられませんでした。ブレ補正がないので微小な振動を拾ってるせいもあるのでしょうし、雪景色ってのも厳しいのかもしれませんが。聞くところによるとGoProは後加工するのが前提というハナシもあるので編集ソフトもそれなりのものを用意しないといけないって聞きました。また出費が…(;_;)

ちなみにバックショットをDSC-HX7Vで撮ってたんですがこちらは満足ゆく動画が撮れてました。色合いも自分好み。本来使い方が違うカメラなので比べるのは酷なのは解ってるんですがね~。

N277-2.jpg


雪が解けないと路駐もままならないので今回はろくな写真も撮れませんでした。動画もあくまでテスト撮影だったので追加で面白いショットが撮れたり、編集ソフトを導入してテンションあがったら公開用を作ってみるかもしれません(笑)

乗り出し準備

ようやく色々と落ち着いて車庫に入れるようになりました。

といっても大したことやってません。ディグリーは昨年のシーズンオフ間際にガッチリ整備したんでエリーゼの方をボチボチ弄りました。

月始めに洗浄したエアクリを装着。キッチンペーパーにくるんで保管していたんですが結構余分なオイルが染み出ていました。洗浄してスグに組み付けるとこの余分なオイルが吸い込まれてエアフロなどに悪さするという情報もあり、有り得ない話でもないかな?と思いました。まぁ、私がオイル掛けすぎただけかもしれませんが。


その他にシフトレインフォースメントを装着した際に外したシートを戻したり、カメラのマウントを作ったり、オーバースライダーのリモコンが接触不良で閉まらなくなっていたのを直したりと久しぶりにチョコチョコとメンテもどきな事をしてストレスを発散しました(笑)

というわけでウマに乗って越冬したエリーゼを数ヶ月ぶりに地上に降りた天使~♪(年がバレますな)

N276-2.jpg

本当はオイル交換もしたほうがいいんでしょうがこちらも昨年秋に交換してから数十キロしか走ってないので夏前くらいで良いかな?といった感じでシーズンインしそうです。

でも今日も雪が降ったんですよね・・・(ー_ー;|||)

サーキットヘ行こう!とくに86

幹線道路は日陰もほとんど雪が消え、乗り出しカウントダウンな北海道の道東です。とはいえ気温は低いので二輪はまだ厳しいですね。来週あたりは天気がよければエリーゼで乗り出そうとコソコソとイジっております。

さて、年イチでしか利用できないにもかかわらず十勝スピードウェイさんから律儀にも今シーズンの案内が届いたのですがその中で気になった情報をひとつご紹介。

86/BRZにお乗りの方は入場料タダ! 走行も1回無料!


実質8千円くらいが無料ってコトになります。メットは借りられますので手ぶらで行ってもサクっと楽しめますね。シカも、お巡りさんも、スピンの恐怖も無くアクセル踏めるのはものすごい楽しいです。

発売から人気だったので納車が昨年の秋とか冬になった人も多いでしょうね。残念ながら86オーナーの知り合いは居ませんが皆さんの友人や職場の同僚などにオーナーがいらしたら宜しければお声をかけてみて下さい。

ヨンヒャク

色々あってまともにガレージに篭れません。

さて、ご存知の方も多いと思いますがようやくホンダから新型400シリーズが発表されました。
速報はコチラで。

まだスペックや価格はわかりませんが昨年から徐々に噂がリークされていました。その後、昨年末に海外で500cc(470cc)として発表→生産開始されていましたが日本では400ccとして発売されることが決定。

その中でも私は400Xが気になってしょうがない(^_^;)



二輪免許を取得してから各種のバイクを見て単純に欲しくなったのがトランザルプとかアネーロとかのいわゆるアルプスローダー。

N66-1.jpg

N66-1b.jpg

もちろんカフェレーサーやSSなバイクも格好良いけど自分には似合うとは思えないし、写真を撮るためにストップ&ゴーを繰り返す自分にはこれらのバイクが性能的に中途半端と言われつつも欲しかった。

しかし、当時は不人気&その後の排ガス規制でとっくにこれらのバイクは普通二輪のカテゴリからは姿を消し、まともな中古車を探すこともままならない状態でした。



ところが欧州の免許制度の変更や兄貴分のNC700Xの好調さからイケると判断したのか400でもXが発売決定♪

N274-3.jpg

低価格狙ってる車両なので作りやスペックはそれなりでしょうけど自分には必要十分。何より純正でパニアケースが出そうなのと400は国内組み立てってのが惹かれますね~

N274-4.jpg



で、お前は買うのか?ってハナシなんですがXの発売はどうやら夏らしいので北海道では今年はあまり乗れませんね。もう少し様子見して来年で良いかな?という気持ちです。

さて、これを見てカワサキがどう出るかが気になるところ。Ninjya400をモデルチェンジするのかKLE400を復活させるのか。カワサキって事前リークが少なくていきなり発表される事多いんですよね~(^_^;)

パナソニックも

また車載カメラのハナシ。

ウェアラブルカメラで一人勝ちの感があるGoproですが昨年SONYがHDR-AS15を投入し、期待していたものの初期型らしくイマイチの性能(画質は良いんだけど)で結局Goproを購入したワケですが数日前にパナソニックからもウェアラブルカメラが登場!

HX-A100


カメラ部と本体が別体なのでメットやバイクに搭載しやすそうですね~
ヨドバシで\29800で予約受付中です(予想より良心的な価格でした)

録画ボタンも押しやすそうだし、別体だとカメラ部に触れずにSDカードやバッテリーを交換できるのも良いですね。考えてみればパナには既に防水コンデジのFTシリーズがあるわけでそれのレンズ部分を別体にするだけでこれ作れちゃいますよね(^_^;)もちろんWiFiで操作・画角確認・設定が出来るそうですし、水平補正・手振れ補正も内臓とのこと。

発売は5月1日とのことですがモニター販売されてるそうなので既に動画がUpされてました。
悪くないですね!(・∀・)b



ただマウント類がまだ少ないのとレンズを保護するカバー(もしくは交換式レンズ)が無いと傷が怖くて使えないです(既にあるのかもしれませんが)。今後のアクセサリ類の充実と更なる使用レポートに期待!

該当の記事は見つかりませんでした。