北海道養蓮園日記

テクもチカラも無いけれど興味だけは人一倍なおっさんの車とバイクを中心としたリアルガタピシ生活。
MENU

休日らしいこと

繁忙期も終わりに近づき自由時間がとれるようになってきたのでツーリングに・・・
ではなく、娘達と無人島へ行ってきました(笑)


ちょっと画像が多いです。

特火点

繁忙期+風邪で絶不調です。
頭がフラフラするけど更新(^_^;)

全国的に豪雨に見舞われた翌週。
バル1400さんの所へオイル交換しに行くついでに釧路近郊の林道でも走ろうかと思いたち出発。

がしかし、豪雨の傷跡は思ったより深く予定ルートは通行止めでした・・・ orz



大きく迂回して何とかはろはろ村上さんと合流。
突然のお誘いだったにもかかわらずありがとうございます。
N323-2.jpg


国道&道道もかなりの箇所で道路が損傷したようでブルーシートであちこち養生されてました。
林道内も前線に渡って損傷、崖崩れがあって一寸先の状況も読めない状態で全くペースを上げれません。
N323-3.jpg

途中でお互いのマシンを交換して試走。
のんびり走るにはディグリー、ペース上げるならDRの方が向いてますね(予想通り)

それでも予定のルートを走り終えてオマケツーに以降。
通り道だったのでネタとしてホテルローヤルに行ってみましたが既に取り壊された後でした・・・orz。
N323-4.jpg


オマケの目的地は市内某所のトーチカだったのですが立ち入り禁止で近づけず・・・orz。
N323-5.jpg


結局、オイル交換も迂回などで時間が遅れたためバルさんは待ちきれず外出。
留守番をしていた吉田君(謎)と一緒にコンビニ弁当を食べて帰宅しました。

通行止めに始まり、荒れた林道・消えたラブホテル・近づけないトーチカ・オイル交換できずと不完全燃焼な一日でした。




別の日に釧路市内に残る他のトーチカを見てきました。

某河川敷にあるトーチカ。
放牧地の中にあるため近づけず。
N323-6.jpg


住宅地にあるトーチカ。
こちらは近くで見ることができました。
N323-7.jpg

銃眼。
壁厚が相当あることがわかります。
N323-9.jpg

出入り口。
N323-8.jpg

恐ろしくて中には入ってません・・・。
N323-10.jpg


こうして見ると知られざる戦争の遺物ってのが釧路のような地方都市でも結構あります。
実戦には使用されなかったのでしょうが雑草の中で朽ちてゆくほうが画になるような気がしますね。
N323-11.jpg

赤×銀

先週の雨の三連休に赤エリさんと遊んで頂きました。


もちろん青エリさんにもお声を掛けましたが案の定お忙しいようで残念ながら不参加。

近所でも一っ走り行きたいところですが振ったり止んだりのグズついた空模様だったのでダベりんぐ。
似たような外観の二台に見えても細部にわたってかなり違います。
N322-3.jpg

エンジンもインテリアも別物ですからほぼ別の車といっても過言ではないかもしれません。
パット見で同じなのはドアとシャッシーくらいかな?

ウチのはNAでアシスト的な装置は皆無なアナログマシンですが赤エリさんはABS、パワーウインド、リモコンロック付きの今風装備なうえにスーチャ付き!

ちょっと乗せて貰いましたがアクセル踏んだらフロントアップして加速してくの。
なにコレ、ずるい(笑)
N322-1.jpg

と試乗を楽しみつつも実は赤エリさんの車両は前日のサーキット走行でエンジンがストールする症状が出てしまってたので赤エリさん馴染みのショップに移動する事に。

その移動中。

赤いエリーゼ目立つ!目立つ!
歩行者が振り返りまくり。
スグ後ろにも同じ車両が走ってるのに~(^_^;)
(↑さっき同じじゃないって言ってたのはダレだ?)

ストールしつつも無事にショップに到着。
(その後、症状は改善されたそうです)
N322-2.jpg
そういえば到着したときにメーターの証明が点かなくなったのは治ったのかな?(^_^;)

少しタベった後に雨脚が強くなってきたので退散しました。
N322-4.jpg

突然のお誘いにもかかわらず付き合って戴きありがとうごじました。
今度は三色そろい踏みか、サーキットでお会いしましょう( ´ー`)ノ

動画を撮りに

今年は「動画を撮ろう!」と意気込んでGoProを買ったは良いものの骨折で最近まで延期でした(笑)
それでもボチボチとディグリーで撮ってましたがようやくエリーゼでも動画を撮りに出かけました。

エリーゼにGoProを装着するにあたっては色々と考えた結果、下のようなキャリアを自作。
N321-6.jpg

こういう場合に用いられるのは吸盤マウントなんでしょうが私はあまり信用していません。
というのも今まで買った(一般的な)吸盤マウントは時間がたつとポロリする上に数回使うと壊れてしまうからです。

さて今日の目的地は美幌峠。
考えてみれば今季「初」美幌峠です。
そして一番の遠出だったりします。
そんなに遠い場所じゃないのに(^_^;)
N321-1.jpg

怪我や雨で乗れなかったのはもちろんの事ですが
最近は家の近所の交通量の少ないマイナー路で満足出来ちゃうんでついつい遠出しなくなっちゃいますね。
自由時間が少ないのに目的地までの移動が1時間を越えるってのが我慢できない短気野郎です(^_^;)


この日も案の定、観光地の美幌峠は交通量が多く楽しめませんでした。
ソフトクリーム食べて即効退去。
動画もイマイチでした。 orz
N321-3.jpg


実は本命と思っていたのは隣の津別峠です。
ちょっと道は狭いですが道東じゃ数少ないタイトコーナーのある峠。
N321-5.jpg


ウチのエリーゼだとコッチの方が断然楽しいっす!
といっても攻めるわけじゃなく緑のトンネルを堪能する森林浴ですので(^_^;)
動画とりながら2往復しちゃいました。
N321-2.jpg


最終的には今年撮った動画を一本に纏めれたらな~って思うのですが
とりあえず津別峠の登りだけUpしましたので気が向いたら御覧くださいな。
※BGMアリ

幻の沼へ

週末は悪天候の予報だったので忙しいにもかかわらず数時間だけ無理に時間を作って林道へ行くことに。

今回もGoProをちょんまげって走りました。

秋めいて林道は落ち葉が沢山でズルズルのうえに8月の長雨でほぼ前線に渡って画像右側にあるような“わだち”があり、気をつけながら走行。
N320-10.jpg


廃道を越えてずんずん進みます。
平日のこんな林道でも先行車がいるようでお互い物好きですねぇ(笑)
N320-9.jpg


頂上の開けた場所で休憩。
見晴らしはあまり良くないけどあの上に行けたら絶景が待っている気もする。
けど、もう1人じゃ行かない(笑)
N320-2.jpg


一応の本日の目的地。
矢印方向に沼があるらしくそこを一周できる林道を探索。
結局、湖面らしきものは見えなかった・・・。
N320-4.jpg


コース的には面白くなかったけど雨上がりだったのでウォータースプラッシュが沢山あって楽しめました。
途中にナラの巨木が沢山あって写真撮りましたが熊が出ないかとヒヤヒヤ。
N320-5.jpg


荒れた路面を走るのに体力を消耗し、二時間程度で腕に力が入らなくなって来たので帰路へ。
怪我の前の状態まで戻すのは時間がかかりそうです。

 

該当の記事は見つかりませんでした。