プチ林道ツー

Category : XR250
急激に気温が上がり4月中旬までの寒さがウソのようです(^∀^)

仕事中も(乗りに行きたいな~、どうしよっかな・・・)などと考えてたら見透かしたようにTさんから電話があり「ちょっと乗りに行かないか?」とのお誘い。お互い時間があまり無いので「近場を軽く回ろう」という事で某パーキングで待ち合わせ。
N358-6.jpg


集合してみるとCRMが二台。Tさんのと最近オフ車を手に入れたというトオル君が今日のお仲間です。ナラシ中のXRが2st勢相手にどこまで走れるか(^_^;)



聞くところによるとトオル君は先日手に入れたばかりのCRMで既に林道デビューを果たしているとの事。その時のお仲間はなんとこのブログにも時々コメントしてくださるkawaっちさん達だそうです。色んな意味で鮮烈なデビューだったのは想像がつきますね(^_^;)

その時の模様↓(詳しくはkawaっちさんのブログへどうぞ)
N358-4a.jpg N358-4b.jpg




で、トオル君に「我々は○態ではないのだよ」と安心させてプチツーリングスタート。勢い良く掛けてゆくCRM×2のテールを眺めながら私はトコトコとマイペースで付いて行きました。若いのにCRMを選ぶだけあってトオル君も殆ど遅れることなく着いて来ました。血統的にも?2stの方が向いていると思われるので中年デビューのオッサンライダーなんてスグにブチ抜いてゆくくらい上手くなるでしょう(笑)
N358-2a.jpg N358-2b.jpg


その後も特に問題無く予定のコースを周って終了。乗り出しなんで体慣らしに丁度良かったですね。ちょっと残念だったのでは突然の誘いだったのでカメラもGoproも準備できてなかったのですが走った後のトマトソフトが美味かったのでヨシとしますか(笑)
N358-3.jpg

テーマ : ツーリング
ジャンル : 車・バイク

霧多布へ②

Category : ツーリング
霧多布周辺は絶景ポイントが幾つかあるのですが緑の無い今は殺風景なのと時間が無いのでルパン三世を見てから帰る事にします。

浜中町総合文化センター内に常設されている『モンキー・パンチ・コレクション』です。
N357-1.jpg


開館前のインターロッキングにサインが。直筆なのでしょうか?
N357-4.jpg


展示内容はフィギュアと原画とジッポがメイン。そんなに大規模な感じではないですがチョイと寄ってくには十分楽しめます♪年に何度かイベントが開催されるようですがシーズンオフのこの日はひっそりとしてました。つか地元の人?職員?が数人すぐ横のベンチで昼寝していてなんだかな・・・(^_^;)
N357-2.jpg


娘は結構ルパンが好きなので映画と原作の違いに驚いてました(特に不二子)。その中でも一番驚いていたのはモンキーパンチが霧多布出身だという事でしたけど(笑)
N357-3.jpg


私は次元派なので等身大フィギュアと一緒にパチリ。これだけで今日来た甲斐あり!!
N357-5.jpg


各キャラ毎に書き下ろしイラストも展示してありました。う~んこれだけでリトグラフにして売ってくれないかな(笑)
 N357-6.jpg


各キャラが漁師とかツナギ姿のワーキングスタイルになっているストラップ買ったんですが次元は売り切れでした~(ノ_・。) 夏になって再度訪問した時には次元を手に入れたいですね。
N357-7.jpg




テーマ : ツーリング
ジャンル : 車・バイク

霧多布へ①

Category : ツーリング
霧多布でなにやら美味しそうなイベントが開催されるとの事で車を走らせました。

今回はあまり時間が取れなかったのでかなり駆け足になっちゃいました。それでもXRで行こうかと思ったのですが気温が低かったのと娘も同行したいとの事でエリーゼで出動となりました。最近は娘も大きくなりそろそろバル1400さんトコのように「だんだん一緒に行動したがらなくなるのかなぁ~?」などと脅えています(^_^;)

さて、厚岸にサクっと到着した後は大橋を渡る前に屋根を開けました。久しぶりのシーサイドラインを堪能します。交通量もほとんど無くソコソコのペースで流せました(といっても娘もいますしナンチャラ週間ですので・・・以下略)。



娘に写真を撮らせたのですが私が前回撮影時のISO設定のままにしていたのでノイズだらけの写真になってしまいました。 30万画素時代の写メのようです。 orz
N356-2.jpg


霧多布へ向かった目的はホッキ販売会です。友人がスタッフとして頑張っていました。
N356-3.jpg


到着した時間が早すぎたのか少し寂しい感じですがこの写真を撮った後に賑わってきました。廃校利用事業として霧多布産ホッキのPRイベントであるらしく貝殻投げ大会やつかみ取り、また他所産との食べ比べも開催されてました。よほど霧多布産の味に自信があるのでしょう。
N356-5.jpg


我々は給食セットというのを頂きました。ホッキシチュー、ホッキ飯、ホッキフライ、霧多布産の牛乳、揚げパンという組み合わせです。霧多布では揚げパンが給食に出ていたそうです、珍しいですね。この他にも焼きホッキやホッキフライを堪能してお土産を購入しました。
N356-4.jpg

もっとお祭り的なイベントかと思っていたのですがPRメインだったようです。初回だったのでしょうか?今後も色々と試行錯誤しながら大きなイベント、そして地域活性化へ繋がると良いですね。

テーマ : ツーリング
ジャンル : 車・バイク

fool on the planet

Category : エリーゼ
4月に入って今年初の雨が降り「春が来た!(・∀・)」と思うような陽気になったので無性にエリーゼに乗りたくなって子供達を寝かしつけた後に走り出しました。半年ぶりに乗るエリーゼは相変わらず乗り心地は最悪でガタピシいいまくり「うるせぇクルマだなぁ・・・」なんて呟きつつも顔はにやけていた訳です(笑)

とりあえず海沿いの夜景が見えるポイントに行ったのですが強風で三脚が揺れるので上手く撮影できずに撤収。市内で給油した後にいつものポイントへ向かう事にします。4月に入って燃料代が上がりましたがエリーゼは大飯食らいではないのでそれほど気になりません。




スタートが遅かったので到着したのは0時になろうかという時間帯でした。

N354-8.jpg


気温はマイナスですが折角なので屋根を降ろします。撮影していると突然「ドドドッ、ドドドッ・・・」とヒズメのような複数の音が遠ざかって行きます。おそらくエゾ鹿でしょう。

N354-7.jpg


自分も寝転んで空を見上げ、足りない頭で色々と考えます。

N354-3.jpg


やがて先ほどのエゾ鹿らしき音が段々と近づいて来て数体の影がエリーゼの後ろを走り過ぎて行きました。(何故そんな近くを通るんだよ!)

N354-1.jpg


「一度遠ざかった鹿が何故コチラへ逃げ帰って来たのか?」を考えると怖くなったので帰る事に(汗。

N354-4.jpg

この後自宅まで開けっ放しで帰りましたが寒さで死にそうになりました。もうすぐシーズンインですが暖かくなると綺麗な星ともしばらくお別れになるのが残念ですね。

テーマ : ツーリング
ジャンル : 車・バイク

北見へ 2

Category : つれづれ日記
ビッグバイクフェアを見た後はちょっと北見を観光して帰ります。

旅風ハイパースポットガイドから北見市内のスポットを二箇所ほどピックアップ。まず選んだのは北見ハッカ記念館です。おそらくベタなスポットだと思いますがこれまで来た事がなかったので。

一時期は世界のハッカの7割を生産していたという北見の薄荷。そのホクレン工場も今はこの記念館を残すのみ。



この記念館はかつては研究棟だったそうで色々とアナログなメカが残されていました。
N353-8.jpg


ところでハッカといえば私が連想するのは「ハッカ樹氷」。
N353-11.jpg

その昔、ウチの親父達がオホーツク方面へ遊びに行くと必ずといっていいほど持ち帰るお土産でしたね~。でも正直に言うと苦手です・・・(ー_ー;|||)甘納豆は大好きなのに「なぜハッカをコーティングするんだよ!」という気持ちで悲しくなります(ミント好きな方スミマセン)。ちなみにハッカは食べるだけではなくメンソレータムの原料となるそうです。

隣の蒸留棟は色々なタイプの蒸溜器が展示されていました。観光シーズンになると実際に蒸留の実演も行われるそうです。
N353-9.jpg

蒸留棟には売店も併設されており折角なのでミントタブレットのメンタブを購入してみました。ミントは強いのですが刺激が少なくマイルドな味わいでしょうか。帰路の眠気覚ましに丁度良いですね。
N353-10.jpg


お口をスースーさせながら次のポイント、ピアソン記念館

こちらは比較的マイナーなスポットですかね?。少なくとも旅風ハイパースポットガイドを読むまでは名前すら聞いた事がありませんでした。開拓時代のピアソン氏という宣教師の住宅だったそうです。歴史の浅い北海道の数少ない歴史建造物という事に興味が湧き訪問してみました。
N353-5.jpg


伝道活動資料の他に北見ゆかりの文化人の資料なども展示してあります。洋館の独特の造りが良い雰囲気です。高台にあるため住宅の少ない当時は見晴らしも素晴らしかったのではないでしょうか。
N353-6.jpg

この建物はウィリアム・メレル・ヴォーリズが設計したそうで調べてみるとなかなかの大人物のようです。色々な顔を持つ彼ですが特にメンソレータムを日本に広めたりなんかして本日の観光地がまさかのハッカ繋がり(笑)。

ようやく北海道もシーズンインになりそうですがこのように今年も地味な場所を巡っていこうと思っています。

テーマ : 写真日記
ジャンル : 日記

プロフィール

HAL

Author:HAL
道東でELISEやXR250とまったり暮らすオッサンの日記的ブログです。基本的に年中無休で自由時間はごく僅かでも頑張って遊んでます。 運営方針

最新記事
コメントありがとう!
来園者数
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ