北海道養蓮園日記

テクもチカラも無いけれど興味だけは人一倍なおっさんの車とバイクを中心としたリアルガタピシ生活。
MENU

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

林道偵察

素敵なリアボックス(ドリンクホルダー付き)を搭載したCD50乗りさんから林道偵察のお誘いを受けたので近場の林道へGO!




本来は7月くらいまでクローズのはずなんですが業者が入っているためゲートオープン?してました。
N427-2.jpg


ということは業者が通らない箇所は除雪もされてないので通行は全く無理。
それでもコーヒー飲みながら一服しつつ、散歩程度には楽しめました。
N427-3.jpg


除雪されていても解氷後のダートはフカフカで突然沈みこむのでて走りにくいったらありゃしない。
おまけに日陰で噴き溜まってる箇所もあり、雪上走行で骨折した私はおっかなびっくり(@_@;|||)
N427-5.jpg


そんなビビッてる私を尻目に豪快に突っ込むCD50さん。
荒々しいなぁ~(^_^;)
N427-4.jpg


山間部の林道が開通するのはGW開けでしょう。
それまでは湿原周辺か庶路ダムあたりで遊ぶのが関の山かな?
N427-7.jpg






さて、このアングルの画像がなぜ撮られているのか疑問に思ったアナタは鋭い。

いいオチを提供してくださいました。
荒々しい走りはオフ車でやったほうが無難ですな(笑)
N427-6.jpg




スポンサーサイト

CD50試乗

4月も末になり、ようやく気温が上がってきました。

といっても桜が開花するまでは半月~1ヶ月はかかるでしょう。
福寿草やフキノトウがようやく咲いたくらいですから。




さて、ディグリーが居なくなってオンロード用マシンがちょっと欲しくなってます。
ロンツーしないから「250cc以下でトコトコ行くのが良いかな?」ってことで夜な夜なググっては溜息をつくばかり(ー_ー;)
先立つものがねぇ・・・。

と思っていたらCD50に乗せてくれると言うので試乗してきました。
いわゆるビジネスバイクですが私はかなり好きなタイプです。
クラシックな感じがトコトコ行くには似合ってますよね。

N426-6.jpg

フラットダート程度なら問題なく走れましたが丘を登るにはちと非力です。
原付ですからしょうが無いといえばそれまでですがもう少しパワー欲しいかな。
サイズ的にはこれくらいが良いんだけど。
N426-7.jpg


まぁ、妄想程度で具体的に探しているわけではないんですが遅いバイクでのんびりラーメンツーなんて良いですよね~

火入れ

なんだかんだと忙しい毎日を過ごしてます。

いつになったら気持ち良く乗れるのか。
気温も上がらないし。

車庫も半分物置と化してますがストレス発散のために強制始動。
N426-4.jpg


今年は雪が沢山降ったけど期待したような雪の壁は出来てなかったです。
路面凍結していない事を祈りつつ半年振りの18Kの騒々しい音を堪能。
N426-3.jpg


加給器付や大型バイク乗ってたら物足りない加速なんでしょうけどね。
250cc乗りには十分な速度とオンザレールを楽しみながら星空の下をブラブラ。

三脚すえて撮影するのも久しぶりで楽し~い♪
N426-1.jpg


今年はどれくらい乗れるかな?
一応、車・バイク・チャリと満遍なく乗るつもり。
N426-2.jpg

Chari On The Bridge

バルさんがチャリ欲しい欲しい病に掛かってしまったので「とりあえずポタリングしようぜ!」という事に。


幣舞橋の上に集まるオッサン達。
N425-7.jpg


ウン十年振りにチャリで駅周辺~末広なんかを徘徊。
N425-6.jpg

アンバランスな光景(笑)
N425-4.jpg


「な~つかしぃ~」と言いながら駅地下やスガイビルへ通った道を散策。
N425-3.jpg


2時間ほど走ってコーヒー飲んで健康的に終了。
N425-5.jpg


と思いきや半数はネオンの誘惑に負けて夜の街へ・・・

もちろん私は帰宅グループ(笑)
でも走った後のプシュ!は最高だろうなぁ。
N425-1.jpg



該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。