ぼちぼちと

Category : 車イジリ
2月に入りやっと最低気温もマイナスひとケタとなり寒さも緩んできた道東です。

となると車庫に入る気にもなるというもの(笑)


ウチのエリーゼは数年前からセルモーターがいわゆる「カッチン病」にかかっており、一度は軽分解整備+バッテリー交換で調子が良くなっていたんですが完治とはいかなかったようで、偶に再発しているのを騙し騙し乗り続けている状態なのです。

徐々に悪化しているなら対策のしようもあるのでしょうが頻度が低下しているうえに一度「カッチン…」となっても二回目には問題なくエンジンが掛かるのでセルが悪いと断言できず、積極的に対策する気にならないというグダグダっぷりのここ数年なんです。

それでも秀麿さんも似たような症状で立ち往生したそうなので怖くなってチョットだけメンテしてみようかと思い立ちました。


情報を集めるとエンジン側のヒューズ類が接触不良を起こしている事例がいくつか発見できたので購入以来初めてカバーを開けました。




うっすらと埃はかぶってましたが中は綺麗でした。
右端のオルタのヒューズも同様。
清掃後、接点復活材を塗って戻しておきました。

N529-3.jpg


これだけではつまらないので軽くアーシングも。
スターター近くとイグニションコイルの二か所だけね。
OptiMateも付けやすくなった(笑)

N529-4.jpg


そうこうしていると冷却水が減っているのを発見。

「ラジエター交換か?!」とビビりつつ下を覗き込むと漏れ発見。

N529-6.jpg


ヒーターストップバルブからでした。
とりあえず増し締めして様子見(爆
もうすこし暖かくなったら本対策します。

N529-5.jpg

いよいよゴム類の交換を視野に入れなきゃダメな車齢になってきました。
騙し騙しの部分と交換の部分を状況に応じて・・・といった感じでしょうか。
これからもマイペースで乗り続けるつもりです(o^―^o)

MAVICのテストフライト

Category : カメラ
予想通り【飛ばす場所】を探すのが一苦労でした。

ただの練習なら家の周りで良いのですが動画となると色々と配慮せざるおえないので時間がかかりました。
加えて大寒波がやって来て真冬日が続いているので手が凍えたりバッテリーが心配だったりと十分には飛ばせていません。





それでも定番の海・川で飛ばしたり、閉鎖されている雪の少ない林道を見つけては飛行テストを行ってきました。

今回のドローン購入に関しては費用を抑えるため自作したり個人輸入しようかとも考えていたのですが結果的に大手DJIの製品で正解だったと思います。

ドローンの性能うんぬん以外に飛行支援のために用意されているアプリの様々な機能が初心者にはかなり役立ちます。
加えてMAVICとPHANTOM4から搭載されている障害物センサーにも数度お世話になってます(^_^;)。

また飛行には直接関係ありませんがドローンはバッテリー管理が結構煩わしいのですがMAVICのバッテリーはその辺も考慮されており、バッテリー自体に管理機能が搭載されていたりUSBモバイルバッテリーとして使えたりとかなり親切設計です。

N528-1.jpg


さて、肝心の飛行ですが、まず真っすぐ飛ばすことが難しいです(爆。

スタート位置の角度がたとえ数度でも違えば数十メートル進むうちにとんでもない方向へ行こうとするワケで・・・。
慣れてくればやんわりと修正しながら飛ばせるのですがまぁ、初心者なのでそう簡単に綺麗には飛ばせませんて(^_^;)


それでもマシな部分を繋ぎ合わせて動画を作りました。

カメラの性能は予想よりはるかに綺麗で初めての4K映像には衝撃を受けました。
が、残念ながらウチのPCでは4K再生は出来るのですが編集するにはチト厳しいのでHDで撮るのが関の山かな・・・(ノ_・。)

N528-2.jpg


ブレのない映像もすごいのですが特にアクティブトラックという自動追尾と旋回機能が面白そうです。
上手に使えればバイクや車などの撮影でも格好良い映像が撮れそうですが果たしてどうなりますやら。



そうそう、撮影中に何度か鳥に襲われました。

カモメやカラス、そしてオジロワシに追いかけられたときはかなり焦りました(^_^;)

プロフィール

HAL

Author:HAL
道東でELISEやXR250とまったり暮らすオッサンの日記的ブログです。基本的に年中無休で自由時間はごく僅かでも頑張って遊んでます。 運営方針

最新記事
コメントありがとう!
来園者数
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ