最新記事
コメントありがとう!
来園者数
プロフィール

HAL

Author:HAL
北海道の道東で車やバイクに乗って遊んでるオッサンの日記的ブログです。年中無休で働きつつも頑張って遊んでます。ブログのデザインはしょっちゅう変えます。運営方針

カテゴリ
リンク
月別アーカイブ

続・タコメーター

先日なんとか取り付けたタコメーターですが
やはり表示がおかしいという事でやり直しです。

信号線への入力を調べてみると(当然)ノイズは入っているものの
一応パルスをカウントしている模様。
N184-0.jpg


原因は設定用のジャンパ(赤矢印)でした。
下段のようなジャンパスイッチを刺しても通電していません。


ハンダで接続してテストしていると裏のレギュレーターが
触れないほど発熱していることを発見。

測定してみると80℃オーバー。
N184-1.jpg

そこで放熱を考えて金属でケースを作成する事にしました。
手持ちの材料(0.5mm厚アルミ板)で作ってみます。
N184-3.jpg

私の力ではこのくらいがカッターで切断できる限界です。
ハサミはゆがむので使用を控えたのですが後に↑この作業が悲劇を産むことに。


切り出したパネルはHTS-2000という
アルミ用簡単ロウ付け棒で接着します(始めての作業)。
N184-7.jpg

難しいと言われるアルミのロウ付けですがHTS-2000だと簡単なものでした。
数秒加熱してロウ棒をあてるとスゥーっと溶けたロウが毛管現象?で隙間に入り込みます。

しかしアルミ板が薄過ぎてパネルを固定しようと
プライヤーに挟むだけでゆがんでしまい、
さらに熱を加えるとペナペナになりロウ棒を当てただけでも変形…(-_-;)

画像では解かりにくいですが作業を終えたケースは歪みだらけでテンションだだ下がり
N184-4.jpg

この時点で見栄えはあきらめ「防滴仕様で完成すれば良し」とする事に。


というわけでダイノックシートを張って目立たなくしちゃいました(^_^;)
隣には100均の時計を設置(not防水)
N184-5.jpg

小銭が貯まったらデイトナのタコメータでも付け変えます。



-翌日-
アルミ板を全力で切った後遺症で右肩に激痛が!
四十肩ってやつでしょうか?
もう歳だな…┐( ̄ヘ ̄)┌


ようやく天気も良くなってきたのですが
数日はバイクに乗れなさそうなので
さらなるメンテナンスでもすることにします。

GWまでに乗れるのだろうか…(^_^;)


テーマ:DIY日記
ジャンル:車・バイク

Comment

1枚目の写真… 心電図の機械かと思った^^;
この機械のメーカー名TRIOってのちのKENWOOD?
あれ?食いつきどころ違う?(笑)
なんでも作ってしまうんですねー!
俺にもこんな知識あったらウチのバイクももっと
スムーズにメンテできるんだろうなぁ。

4月の大雪の雪かきの後遺症…
今でも引きずっています…
もう歳だなぁ… は、こっちが言いたい!┐(-。ー;)┌


こんばんは~

なんか色々な武器をお持ちですね。

ところでHALさんは40代ですか?
もしかしてバルさんより私の年齢に近い??

>wakaさんへ

TRIOってKENWOODの前身なんですね。
全然知りませんでしたけど(^_^;)

知識は中学・高校の授業レベルですよ。
この機械も学校からの払い下げですし(笑)

私もすっ転んで首が鞭打ちになり
どうやら後遺症として残りそうです。
回復力が低くて完治しない…(-_-;)

お互い無理せずほどほどに遊んで行きましょう(^_^;)

>鎌鼬さんへ

ギリギリ30代です(^_^;)

当然バルさんとは世代が違うので
「なんでつるんでるの?」って良く聞かれます(笑

見た目はもっと違いますけどね(核爆
非公開コメント