プロフィール

HAL

Author:HAL
道東でELISEやXR250に跨ってまったり暮らすオッサンの日記的ブログです。年中無休で働きつつも頑張って遊んでます。あと、ブログのデザインはしょっちゅう変えます。運営方針

最新記事
コメントありがとう!
来園者数
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ

厚岸探訪 3

長文です<(_ _)>

国泰寺を見終わって正午過ぎ。

この日の昼食はバル1400さんお薦めの玉川本店と決めていたのですが
混雑を避けるためピークを過ぎたくらい行こうと考えてもう少し周ってみる事にしました。

ここまで来たので近くの愛冠岬に行ってみます。

岬への道路は眺めも良く、見通しの良いヘアピンが二か所ありチョットだけ楽しめます。


ウン十年ぶりに岬へと続く道を走っているとふと
「北大の水族館があったんじゃあ?」
などと幼いころの記憶がよみがえってきました。

(これが間違いの元だったのですが…)



あやふやな記憶をたよりに岬へ近づくと水族館へ続く林道を発見。
一応ゲートに「北大なんちゃら」とか書いてますのでココで間違いは無い模様。

しかし、問題なのは林道なのでもちろんダートということ。
N200-28.jpg

普通ならロードバイクなんかでは行きません。

最初は私も引き返そうとしたんですがUターンしているうちに
今時のエアロ組んだ軽自動車とかがガンガン入って行くのです。
自然学習っぽい小学生の一団(40人くらい)も歩いてゾロゾロと行くのです。

「あれ? 大した事ない林道なのかな?」

なんて思いまして…

逝っちゃいました!(・∀・)b



んで即 急斜面、 即 後悔 (/_;)
N200-19.jpg

「やべぇ!」と思った時は時すでに遅し。
切り返しも出来ないので落ちるとこまで落ちるしかないのでした。
(切り返してもグリップ無いので坂道発進は無理っぽい)

結局、苦労して海岸まで降りたものの関係者に
もう(水族館なんて)無いよ」と言われ即 撤退 orz

さらに最悪な事に帰路の急斜面を登っている途中に謎のエンジンストップ!

ただでさえダートでグリップ無いのに
登坂中にエンストとかマジでビビりました(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

急斜面で停止したのでズルズルと後退し始め
初のタチゴケしそうになり全力で保持!!

何とか転倒は免れたもののセルは回れどエンジンがさっぱりかかりません。

う~ん、これは困ったぞ(・_・;)
原因はなんだろう?
カブった?
運悪くこのタイミングで燃料が詰まった?
それとも車体が傾き過ぎてフロートが動かず燃料カットされたか。
私に考え着くのはそれくらい。

いずれにせよこのままではらちが明かないので平坦な場所まで一時退却。
N200-17.jpg

ポカリ飲んでしばらく休むとエンジン回復しました!(^^)!
燃料カットでしょうか。

しかし登坂再挑戦したものの再度停止→撤退のコンボ。
トロトロ登るとあの右上のコーナーで燃料が切れます。

つまり、かなり上まで登りきれるほどの勢いを付け
あのコーナーに突入しろということ?(-_-;)

俺に出来るだろうか…

そう悩んでいると視線を感じました。

坂の上から何者かがコチラを見ています。
N200-18.jpg

むぅ…これは吉兆か!
(鹿は神の使いとされてます)

ここは覚悟を決め「なむさん、ドリャァァ~!!!」っと
ZZRをテールスライドさせながら出口まで登り切りました。
(オフ車乗って無かったら無理だったかも…)

神社とお寺でお参りしたお陰でしょうかね(^_^;)

無事に脱出できたもののすっかりテンションダウンしてしまったので
待望の昼食へと街へ戻ります。


ラストは解かりやす~い展開です。

テーマ:ツーリング
ジャンル:車・バイク

Comment

急すぎる坂道は燃料が寄ってしまってストップなの?

バイクのコトはよく知りませんが、ロードってタイヤの溝がほとんどないんですよね?
写真の道はオフロード車でもジョリジョリって滑りますよね?

怖ええええww よくご無事でw 
雪遊びとか色んな乗り物をマスターしているHALさんならではの解決策ですよね~

>naruさんへ

燃料が寄るのかフロート(二ードルバルブ)が降りないのか
吹け上がらなくなって停止しちゃうんです(T_T)
でも、平坦な所に戻るとスグに復活するので恐らく燃料系かと。

自らの判断が招いた自業自得でした…



たいへんでしたねー。
確かにオフ車なら余裕な道ですけどね(^^;)

水族館なんてあったんですね。

で、なぞのロボは~(。・ω・。)

え~っとZZR400ってダンドラキャブ+電磁ポンプ圧送やったっけ?
それとも自然流下式?ガスコック付いてます?
ガス入ってたんやったらフロートという線も怪しいですが、
コックからタンクの中にストレーナーが伸びており、ここが錆で埋まると
幾らリザーブにしたところで燃料が来ません。
フロートバルブという線は最後のような気がしますなぁ・・。

>橘花さんへ

オフ車なら余裕ですね~

水族館というか資料館的な感じですね。
小学校の時の記憶なのでアヤフヤでした(^_^;)

>tomigaokaさんへ

電磁ポンプ+サイドドラフト+ガスコックです。
帰ってきてからマニュアルで構造確認しましたがフロートは無いですね。
停止時にリザーブに変えてもみたんですがダメでした。
ガソリンは半分入ってました。

傾いてストレーナ詰まったでしょうかね?
タンク内の見える範囲は綺麗なんですが
錆以外にもクズなんかが混入しているかもしれませんし。
キャブのOHもしなきゃいけませんので次オフシーズンのメンテにしたいですね。

先送りが泣きを見る原因になるかもしれませんが…
非公開コメント