北海道養蓮園日記

テクもチカラも無いけれど興味だけは人一倍なおっさんの車とバイクを中心としたリアルガタピシ生活。
MENU

山遊び ~天国編~

それは一本の電話から始まりました。

電話の主は従妹のT氏。

彼もまた車とバイクを愛するオトコ。



話の内容は「地図上での予想なんだけど絶景が拝めそうな場所があるので調査してきて欲しい」とのこと。

大かた深夜残業の息抜きに次回のツーリングルートでも考えていて気分転換に電話をよこしたのだと思われますが私もそういうの嫌いじゃない(むしろ好き)ので「そのうちね~」なんて答えつつ早速数日後に行って参りました。



オフ車の魅力は車やオンロードバイクでは行けない秘境じみた場所へ入って遊べることですよね!

もちろんそれなりの準備とリスクは覚悟しなければなりませんが…(-_-;)




まずは最寄りの林道を駆け上がります。

整備されていて楽ちん♪

N232-0.jpg


だんだん標高が高くなって樹木もまばらになってきます。

N232-1.jpg


その後はあまり整備されてない道に入ります。

アップダウンも激しくなりますがオフ車なら楽勝。

N232-6.jpg

もうこの辺から景色が良いので走っていても楽しいです(#^.^#)



そして一番てっぺんまで登ると・・・



なかなかの良景!

N232-4.jpg

この景色ってココを知っている人しか見れないワケでしょう?

もう少し後の紅葉時に来たら感動モノじゃないの!

いやぁ~オフ車最高!!!!



そんなお馬鹿テンションでT氏に到着報告の写メ送りました。
(もちろんバル1400さんにも)

それにしても自然まっただ中の山頂でするメールって妙な気分(^_^;)



さて予想よりあっさり着いちゃったのでここで昼食タイム。

願わくばお湯持参でコーヒーやカップラにも挑戦したいところなんですが。

N232-5.jpg



今回のようなバイクで登れる山としては道北の函岳が有名ですが道東でも昨年登った山といい探せばあるものですね。 隊長いわくモービルだと登りたい放題らしいのですが冬季合宿にはついて行けそうもないヘタレなので・・・


と、ここでT氏より返信が来ました。

メールの内容は・・・


-つづく-

4 Comments

混合燃料 says...""
ここもベア~が居そうな場所ですね!
お互い単独行動時は気をつけましょうね
2012.10.08 22:53 | URL | #M4tCp.cg [edit]
橘花(きっか) says...""
函岳サイコーですねー。

早起きする価値ありです。(できないけど)

バル氏にもコメしたんですが
20日か21日 ご一緒できませんか?

今シーズン逃したらお会いすることもないと思おうので。。。
2012.10.09 13:12 | URL | #- [edit]
HAL says..."Re: タイトルなし"
> ここもベア~が居そうな場所ですね!
> お互い単独行動時は気をつけましょうね

ベア~ ベア~ モアベア~です。 (^_^;)

身にしみて、気をつけますです!
2012.10.09 21:25 | URL | #- [edit]
HAL says..."Re: タイトルなし"
> 函岳サイコーですねー。
>
> 早起きする価値ありです。(できないけど)
>
> バル氏にもコメしたんですが
> 20日か21日 ご一緒できませんか?
>
> 今シーズン逃したらお会いすることもないと思おうので。。。

サイコーですか?怪しい宗教(笑)

事情は少しだけ聞いております。
是非走りたいですね。
バルさんと相談してみま~す。
2012.10.09 21:27 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://elise111s.blog46.fc2.com/tb.php/365-d24b5021
該当の記事は見つかりませんでした。