北海道養蓮園日記

テクもチカラも無いけれど興味だけは人一倍なDIY男が送るリアルガタピシ生活。
MENU

解禁

昨日解禁になった↓コレ、皆さんはお飲みになりましたか?

N248-6.jpg

我が家はベルモルト(スギさんお薦め)で凵\(´∀`○)乾杯が常なので口に入る事は無いでしょう。


悔しいので我が家の赤い汁を解禁する事に。
(フロントフォークのオイル交換です)

ビンテージなのか、ヌーボーなのか・・・


毒液? (・_・;)

N248-4.jpg

20年近く熟成された赤でございます(笑)

シール類も交換が望まれますが諸事情によりオイル交換のみ。
(そのうちやります)


度重なる転倒・遭難でレバーも曲がっていたのでショートレバーに交換。
ラフ&ロード RALLY491 ノンスリップショートレバーセット

N248-2.jpg

数少ないディグリーにも合うパーツです。
ブレーキの調整機構が付いてるので、ブーツを切る必要がありました。


チューブも届いたのでタイヤ交換も終了。
よくまぁ、コレで頑張ってたなと(^_^;)

N248-3.jpg

ケーブル類もグリスアップしてまるで冬眠前の整備のようですがチャンスがあれば乗ります。
だってリアショックがOH終了したって知らせが来たんだも~ん(#^.^#)
いそいで整備終わらせなきゃ!


でも朝は霜が降りるし、遠くの山は雪が積もっちゃったし、
↓コイツも解禁してポカポカでコーヒーが美味いし、このまま冬眠するかもしれません(笑)

N248-5.jpg

8 Comments

naru says...""
北海道が滲み出しててイイですねぇ~

薪ストーブいいですね。
大阪では見たコトありません。
アウトドアグッズの店にもないかも。

バイクもクルマも・・・
専用の基地イイなぁ~
雨の日とか夜中とか、そんなトコで好き勝手してみたい‥
2012.11.16 23:28 | URL | #- [edit]
混合燃料 says...""
我が家は昔、薪ストーブだったのを思いだしました。
2012.11.17 00:02 | URL | #M4tCp.cg [edit]
スギ says...""
三国峠でウインタードリフトを楽しみましたが・・・
鹿の大量発生で、リアルバイオハザードを体験しました。
やれやれ・・・。
2012.11.17 01:57 | URL | #sxmoYYWw [edit]
fog says..."ぼよ~ん"
リヤショックohのレポ楽しみにしてます!
タイヤ交換の効果も高そうですね!
2012.11.17 08:36 | URL | #tHX44QXM [edit]
HAL says..."naruさんへ"
> 北海道が滲み出しててイイですねぇ~
>
> 薪ストーブいいですね。
> 大阪では見たコトありません。
> アウトドアグッズの店にもないかも。

そちらだと別荘用のウン十万レベルの高級ストーブが一般的なのでしょうね。
コチラだとホームセンターに山積みです(笑)
お値段も数千円です。

> バイクもクルマも・・・
> 専用の基地イイなぁ~
> 雨の日とか夜中とか、そんなトコで好き勝手してみたい‥

まぁ、住宅事情が違い過ぎるのでしょうがないですよね。
自然厳しいし・・・(-_-;)
2012.11.17 20:35 | URL | #- [edit]
HAL says..."混合燃料さんへ"
> 我が家は昔、薪ストーブだったのを思いだしました。

昔は薪か石炭がほとんどでした。
停電関係なし、CO2排出±0でエコかもしれませんね。
2012.11.17 20:37 | URL | #- [edit]
HAL says..."スギさんへ"
> 三国峠でウインタードリフトを楽しみましたが・・・

ん?それは今の話かい?
夏タイヤで行っちゃったのかい(笑)

> 鹿の大量発生で、リアルバイオハザードを体験しました。
> やれやれ・・・。

ぶつかったら洒落にならないね~
ようやく調子出たトコなのに(^_^;)
2012.11.17 20:40 | URL | #- [edit]
HAL says..."fogさんへ"
> リヤショックohのレポ楽しみにしてます!
> タイヤ交換の効果も高そうですね!

不具合ありまくりが正常になっただけなんですけどね(^_^;)

結果が出たらリアショックは纏め記事にしょうかと思ってます。
2012.11.17 20:41 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://elise111s.blog46.fc2.com/tb.php/382-8f205308
該当の記事は見つかりませんでした。