北海道養蓮園日記

テクもチカラも無いけれど興味だけは人一倍なDIY男が送るリアルガタピシ生活。
MENU

DIYガレージ まとめ

当ブログはアクセス解析での検索キーワードのトップが“自作 ガーレジ”とか“ガレージドア 電動化”とかです。

“エリーゼ”ではありません・・・

折角なのでこの機会にデータ整理その2と題して過去記事でガレージに関する記事をカテゴライズし、最終的なDIYガレージ建設記録をまとめておくことにします。

なるべく簡潔に書こうとは思いますが長くなると思います(^_^;)




●準備期間
若い頃A112に乗っていて車庫が欲しくなり、知り合いの建設会社におおよその金額を聞いてみたところ車が二台くらい入る大きさで200万円以上と言われました。

Σ(・ω・ノ)ノ 
(200万出せるんだったらスーパーセブン買うわ!)
↑この頃はセブンが欲しかったんです。

というわけで「自分で作るか~」となるのですが(普通あまりならない?)
まぁ、世田谷ベースやガレージライフ誌のようなお洒落な建物ではなく、掘っ立て小屋レベルの雨風しのげれば良いモノを作って楽しもうという考えでした。

当初車庫の構造として2×4か足場用パイプで組むのが素人が施工しやすいと考えていました。
ホームセンターで材料が手に入りますし、DIYの2×4で家を建てるのはハウツー本があったりします。
しかし、材料を詳細に計算してみるとかなりの金額になる事が判明。

(これならプロにまかせて立ててもらったほうが時間の節約にもなる・・・)
やはり200万円というのは妥当な金額なのでした。

そこで自分でやるからには徹底的にローコストを目指すことにしました。
ただし、時間が掛かる事は妥協する(その間に資金をためられるので)。

ローコストとはイコール=廃材です。

建設関係の知り合いに声をかけておいて使えそうな材料(廃材)をコツコツと集めました。
基礎杭、鉄骨、木材、アルミ窓などなど集めるだけで数年かかったと思います。

そうして材料がひととおり集まった後もスグに車庫建設に着手できたわけではなく(人生イロイロありますから(^_^;))作業が始まったのはさらに数年後でした。


●2007年

重機で庭を整地。
いよいよ重い腰を上げ車庫を作りはじめる。


基礎杭を設置。
この辺は凍結震度700㎜と聞いたので1000㎜程埋設。
手掘りで1000㎜×14本は死にそうになりました。
N285-4.jpg

砂利を搬入して基礎固め。
中央に写ってるランマー(突き固める機械)も故障品を貰ってきてレストアしたもの。
N285-2.jpg


とりあえず様子見ということで鉄骨を2本立ててみる。
が、設置幅をミスって鉄骨が斜めに立ってしまう事が判明。
グレてしまいこの年はココまでで中止。
N285-3.jpg


●2008

バルケッタがやってくる。
家族が増える。
などなど忙しくて車庫作りは放置気味。
それでも片側の基礎を全部掘り返し、正しい位置に再度埋め戻すことだけやってこの年は終了。
N285-5.jpg


●2009

再度鉄骨を立ててバランスを確認。

板枠を組んでいよいよ床にコンクリートを流し込む。
N285-6.jpg

セメントは工場出荷後2時間くらいで硬化が始まるのでセメント慣らしは人海戦術で手早く行いました。

同時に表面の“ナラシ”は職人さんに頼みましたがこれは大正解!
素人では到底不可能レベルの仕上げをして頂けました。
N285-7.jpg

その後もヒマを見てコツコツと鉄骨を立ち上げてゆきます。
暑い時はプール場になってましたが(笑)
N285-8.jpg

Cチャンネルで“筋交い”を入れてこの年は終了。
N285-9.jpg


●2010

二輪免許を取り、ディグリーを乗り回していたのでなかなか作業が進みませんでした。
秋ごろになりようやく“モヤ”部分まで終了。
廃材を使っているので継ぎ足したり、太さが違ってたりします。
N285-10.jpg

年内になんとか屋根を張り終えたところで強制加重テスト開始。
N285-11.jpg


●2011

いつもなら冬季は作業中止→夏になってもダラダラ~なのですがこの時は年が明けても作業続行。
雪が少なかった影響も大きい。
N285-12.jpg

1月中に横壁と出入り口まで終了。
N285-13.jpg


ドアをオーバースライダータイプにしたくてフレームを作成。
しかし、この時点で明確な設計思想が頭の中にあるわけではありませんでした。
N285-14.jpg

ドア機構の試行錯誤を繰り返しつつ終にガレージに明かりが灯る。
もちろん工事はプロに依頼。
N285-15.jpg

ドアに関しては何度も海外のサイトを検索し、youtubeの関連動画を閲覧して構造を決定。
ホイストを無線リモコンで動かして電動化する事にしました。
N285-16.jpg





というわけで準備5年以上、建設に5年かけたDIYガレージが完成したのです!!!
(まだ、やり残したこと沢山あるんですが・・・)
N285-17.jpg


●費用(かなりうろ覚え)
 コンクリート施工 12万
 壁・屋根材 20万
 電気工事 3万
 釘・ペンキ・ボルトその他 5万

総額50万くらいだと思います。
その他の材料は殆ど廃材です。

それにしてもこう見ると一年のうち結構サボってますね(^_^;)
確かに「自分で建てるなんてスゴイ」と言われる事も多いですが10年かければ誰だってナニかを形にできるのではないでしょうか?。 私はそれが車庫だっただけです。

10年かけるならさっさとプロに新築頼んだほうがイイという考え方もあるでしょうし、私はその資金をエリーゼに回さざる終えない甲斐性無しだったというだけなのかもしれません。

私の造ったガレージは素人らしく隙間風だらけで建てつけもよくありません。決して一般的なレベルのガレージが格安で手に入った!とも思ってません。しかし、自分は洒落た人間でもなければそのセンスも無いのでこれで十分です。汚しても構わない作業スペースと嫁に見つからない空間が確保できれば良いのです(笑)

8 Comments

waka says..."No title"
あのガレージにはこんな物語があったのか…!
以前10年かけてようやく手に入れたって言ってた意味がよくわかりました。
それにしてもこれを自分で作ると思って実行したHALさんがすごい!
電動ドアみた時点でとてもDIYとは思えない…!(  ゚ ▽ ゚ ;)
2013.05.12 15:45 | URL | #SFo5/nok [edit]
混合燃料 says..."No title"
10年掛かっても自分で建てたのは素晴らしい事だと思います。
私もなんとかしてガレージゲットしなきゃ(汗)
2013.05.12 22:21 | URL | #M4tCp.cg [edit]
竹ノ本秀麿 says..."No title"
すごっ!
まさにガレージライフ。クルマ好きな男の夢ですね。

尊敬しちゃいます。


※以前のオレのブログの検索ワードは 混浴 ドライブ が一番でしたね。(汗)




2013.05.13 00:49 | URL | #- [edit]
HAL says...">wakaさんへ"
> あのガレージにはこんな物語があったのか…!
> 以前10年かけてようやく手に入れたって言ってた意味がよくわかりました。
> それにしてもこれを自分で作ると思って実行したHALさんがすごい!
> 電動ドアみた時点でとてもDIYとは思えない…!(  ゚ ▽ ゚ ;)

きっとフツーの人とはズレた感性のせいで遭難したり、ケガしたりするんでしょうね(爆

今年は一般的な感性を育てなければダメだなと思い知らされました。

特に安全面では・・・ orz

あ、金銭面もか(核爆
2013.05.13 09:10 | URL | #- [edit]
HAL says...">混合燃料さんへ"
> 10年掛かっても自分で建てたのは素晴らしい事だと思います。
> 私もなんとかしてガレージゲットしなきゃ(汗)

失っているモノもありますしね・・・一概には喜べませんが
車・バイク・車庫が無い人生も考えられませんし
人生を楽しむのはプライスレス!ってことで死ぬまで治らないでしょう(^_^;)

是非、オトコの城「ガレージ」を手に入れてください!
2013.05.13 09:13 | URL | #- [edit]
HAL says...">竹ノ本秀麿さんへ"
> すごっ!
> まさにガレージライフ。クルマ好きな男の夢ですね。
>
> 尊敬しちゃいます。
>
>
> ※以前のオレのブログの検索ワードは 混浴 ドライブ が一番でしたね。(汗)


いや~あのサービスショットを目の当たりにしたときは驚きましたよo((〃∇〃o))

あ、わ、私はちゃんと「エリーゼ」で検索しましたよ!!!

ホント、ホント、ほん・・・と?






もうないんすか( ̄。 ̄ )ボソッ
2013.05.13 09:17 | URL | #- [edit]
yuki says..."No title"
コメント失礼させて頂かせてもらいます。

 すごい!!の一言です。自分もガレージを作ろうと、20年ぐらい前から廃材を集めてましたけど、場所や時間とうの関係で諦めてました。また、中途半端に資材が集まると、保持場所も考えないといけない。ということで、数年前に全部ガレージ作りを諦めて処分してしまいました。

 ガレージは出来ないけれど、たまりたまった工具をどうにかにないといけない。と思い、中古のYKKハウスの設置こみで25万円で購入。その後、必要にかられて昨年、今のガレージになりました。
 YKKハウスの移動に2万円、アルミサッシ2枚で1万円、その他木材に5千円弱。

 HALさんがすごいのはお金をかけなかったのではなく、10年間もの間ガレージを作りたい。という情熱を冷まさなかったことではないでしょうか??
2013.05.14 09:44 | URL | #- [edit]
 HAL says...">yukiさんへ"
初コメありがとうございます。
いつもROM専ですみません(^_^;)

yukiさんのブログ拝見してて、工具集めたり、廃材使って車庫改造というトコロが
自分とやりたい事が似てるな~って思ってたんですがガレージも作ろうとしていたんですね。

自分も何度も挫折しかけましたけど情熱というより
屋根の無い車が好きなので格納する場所を必要に駆られて作ったってのが大きいです。

車庫は手に入れましたが一般的なもの(マイホームなど)がマダなので
コレからはソッチを優先させないと愛想尽かされちゃうと思ってます(^_^;)

今年は寒くてなかなか乗れないですね~
2013.05.15 18:56 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://elise111s.blog46.fc2.com/tb.php/425-9ee9f8b2
該当の記事は見つかりませんでした。