北海道養蓮園日記

テクもチカラも無いけれど興味だけは人一倍なおっさんの車とバイクを中心としたリアルガタピシ生活。
MENU

旅猿を見てカヌーに乗る

いやぁ~最近雨というか霧雨ばっかりの釧路地方です(T_T)
もう10日以上続いてる感じがします。
気温は22度前後と涼しいのは良いんですが何もかもカビだらけ・・・ orz
バイクもエリーゼも全然乗れません。

さて、水曜どうでしょうのレギュラー放送(classic除く)が無い今、「旅猿」が数少ない私の視聴番組なんですが昨年の秋にその番組一行が道東を訪れ、屈斜路湖でカヌーに乗っていたのを観て私も乗りたくなっちゃいました。

そこで夏休みに娘と行こうと約束していたのですがハイシーズンのため予約はびっしり。
こちら側も宿題が終わったら連れて行くとの約束だったの前もって予約しずらい状況だったのですが運良く一日だけ空いている時間帯があり無事に予約Get。



しかし、当日も小雨(予報では前日まで晴れだったのに!)でカヌー自体は乗れるでしょうがこんな中で楽しめるものなのか初心者は心配になりました(・_・;)

とりあえず雨の中、屈斜路湖へ向かうと何故か現地だけ雨が止んでました。
ホッと一安心。
まずは娘とこれから下る川を下見してみました。
屈斜路湖から流れ出る釧路川源流部分です。
綺麗な川ですね。
N314-1.jpg

今回カヌーツアーを申し込んだのは屈斜路ECOツアーズさん。
実際に旅猿で撮影協力したガイドさんです。
キャンプ場や乗馬施設のメジェールファームとの合同施設のようです。
コースは釧路川源流ツアーのミドル(2時間)です。

施設でカッパに着替えて屈斜路湖畔の釧路川の流れ出し付近へ移動し、カヌーを漕ぎ出します。
基本的にお客は漕がなくても良いようですが、娘は面白いらしくひたすら漕いでました(笑)
カヌーはゆらゆらと揺れるのですがこれが非常に心地よくて、退屈ではないのにふわ~っと気持ちよくなります(笑)
N314-2.jpg


右前方の橋から釧路川が流れ出しています。
橋の下をくぐって、いざ源流ツアーのスタートです!
N314-9.jpg


カヌーってもっとのんびり下ってゆくイメージだったんですが釧路川源流部分はクネクネしている上に倒木や枝の張り出しが結構あり、避けたり、くぐったりと意外とアクション満載です。
N314-3.jpg


水質が良く、泳いでいる魚やザリガニがあちこちに見えるんです。
深いところではエメラルドグリーンに見え、とても綺麗です。

アオサギ、カワセミ、セキレイ、なんかはいたる所で見れます。
N314-6.jpg


屈斜路湖のザリガニは何故か青いんです。
N314-7.jpg


珍しいヤマセミが営巣しているらしく親離れ前の幼鳥が4羽も集団で見れました!
望遠を持っていかなかったのでショボイ写真しか撮れませんでしたがこの日は物(記録)より思い出(体験)だと思っていたのでしかたがありません。
N314-5.jpg


途中でティータイムもあったりします。
小雨の中のハーブティーと手作りラスクがめちゃ美味かったです。
N314-4.jpg


ツアー途中に「鏡の間」と呼ばれる湧水の流れ込む場所へ立ち寄るのですがここは正にパワースポット。
綺麗な源流の中でもさらに水質がクリアなのが解ります。
カヌーが近づいても魚が逃げなかったり、鏡のような水面でカゲロウが羽化していたりと神秘的な場所でした。
N314-8.jpg


最後には水被りする激流があったりしてハラハラドキドキなシーンもあり(笑)
N314-11.jpg


カヌーツアーによって改めて道東の自然の美しさ、カヌーの楽しさを堪能できました。
ぶっちゃけ体験前は庶民にはけして安くないツアー料金なので
戸惑いもあったのですがこれは価値のある体験だと思います。

機会があれば皆さんも是非カヌーへ乗ってみて下さい!

6 Comments

バル1400 says..."行動派"
精力的に活動しておりますねぇ!!

連日天気が悪くて、バイクに乗れない身としてはまあ
うらやましさが半減してちょうどいいんですけどねw

バルケッタでちょろちょろくらいなら問題ないのでクルマで
でも遊んでちょうだいm(__)m
2013.08.16 19:41 | URL | #- [edit]
HAL says...">バル1400さんへ"
ほんと天気悪いわ~
ツーリングライダー見ると「折角の連休なのにご愁傷様・・・」って思うもんね(ー_ー;|||)

しかし、いくら動けると言ったって誘いづらいワィ!
世間の目、特に奥さんの目がコワイ・・・(ー_ー;|||)
走り抜きのオフ会程度かねぇ?
2013.08.17 08:56 | URL | #- [edit]
fog says..."Bone in the HOKKAIDO"
これはいい経験になりますね~~~

うちの娘ももうちょっと大きくなったら行ってみよっと!!

この連休はR1000に結構のりましたよ~。昨日と今日ですが。
最近コーナーが楽しくてしょうがありません。

お二人とも骨はいかがですか?私の骨(背骨の圧迫骨折)はもう全然大丈夫みたいです!
2013.08.17 17:15 | URL | #tHX44QXM [edit]
はろはろ村上 says..."No title"
釧路川の源流ってこんなに綺麗な流れなんですね~
HALさんの記事を見なかったら知らずに死んでたかも(笑)
近場だけに全くのノーチェック。

……にしても、今年は「骨折」というキーワードが身近に多いなぁ。
次は小官か!?
2013.08.17 21:15 | URL | #- [edit]
HAL says...">fogさんへ"
乗船は幼子でも大丈夫らしいですよ。
まぁ、思い出として自然を理解できるくらいのほうが良いでしょうけど。

休み中は交通量が多くて乗る気がしません。
っていうか釧路方面ずっと霧雨ですも~ん(T_T)

私はかなり回復、バルさんはまだまだ無理でしょう(^_^;)
今シーズンラストで乗れるかどうかじゃないんでしょうか・・・
例のお山どうしましょ?
2013.08.17 21:59 | URL | #- [edit]
HAL says...">はろはろ村上さんへ"
遠方のレポは、はろはろさんに任せます(笑)
私は近場をディープに(笑)

fogさんの骨折は一昨年?もっと前?のはずですよ。
村上さんは来年じゃないでしょうか(爆
ちょっと慣れた頃が一番アブナイのだ~(笑)
2013.08.17 22:02 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://elise111s.blog46.fc2.com/tb.php/461-309c1b06
該当の記事は見つかりませんでした。