バックモニター 1

Category : 車イジリ
昨年、津別峠を走行中にエリーゼのルームミラーで左前方の視界不良を強く感じました。
特に左コーナーで登りになると勾配によっては“先”が全く見えなくなり恐怖を感じるほどに。

一般車のように頭上といっても良いような位置にミラーがあるのでは無く、エリーゼのソレは水平よりやや上程度に位置しているのが悪いのだと思います。全高が低く視野が狭い車ですから仕方無いのかもしれませんが。

↓これは別の場所での画像ですが視界の結構な面積を遮られるのがお解かりでしょうか。



もともと純正は普通車の流用でしかなく、無駄に大きく重いのでビビリも相当なものです。
改善策としてzoomのコンパクトミラーに交換するのが定番なのですが面白味に欠けるのでバックモニターをつける事にしました。

2年ほど前にも一度検討し、その時は価格的に断念したのですが最近では数千円でカメラ&モニターが揃えられるのでお手軽に挑戦できます♪。


カメラはどうしても二種類が気になったので両方購入(笑)
N343-0.jpg

大まかなの仕様は似たり寄ったりなんですが違いは
丸型カメラ
 ・最低被写体照度:0.1Lux
 ・SONY製のセンサーが売り(ホントか?)
角型カメラ
 ・最低被写体照度:0.5Lux
 ・42万画素(高画素らしい?)
といってもこの手の商品はカタログ数値はあまり信用できないのでそういう意味もこめて両方購入です(^_^;)


とりあえず室内でこんな感じで性能テスト。
N343-1.jpg


● 丸型
N343-2sony.jpg

◆ 角型
N343-2c650.jpg

丸型はコントラストが強く色ノイズも多いですね。
画像では解りづらいですが解像感も角型の方で見やすいです。

というわけで採用するカメラはほぼ角型で決定!


・・・と思うのですが試しに暗所での性能も比較してみました。

● 丸型
N343-3sony.jpg

◆ 角型
N343-3c650.jpg

こちらは丸型の方が上でした。
さすがに最低被写体照度が低いだけはありますね。

しかし、私はバックする時はドア開けて直接見ながらバックする事が多いので夜間性能より日中の見易さを優先し角型を採用する予定です。

久しぶりの車イジリになるかな?

― つづく ―

テーマ : DIY日記
ジャンル : 車・バイク

Comment

No title

すっげ!!
これは楽しみなDIYです。
バックモニターは便利ですよね。
てか、ノアでこれに頼り切っているので、親の車を借りたとき
バックモニターが無いとバックできなくなっている自分に気づきましたw

>fogさんへ

> バックモニターは便利ですよね。

まだ利用したことが無いのでわかりませ~ん(笑)
ノアくらい大きいとカメラ無いと不安そうですよね。

それと今回のこれはバックするときのモニターというより
常時点灯させてルームミラーを撤去して走行中の視界確保が主な目的なのです。
非公開コメント

プロフィール

HAL

Author:HAL
道東でELISEやXR250とまったり暮らすオッサンの日記的ブログです。基本的に年中無休で自由時間はごく僅かでも頑張って遊んでます。 運営方針

最新記事
コメントありがとう!
来園者数
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ