ロケ地巡り 網走編

Category : つれづれ日記
繁忙期なんですが今夜は一息つけそうなので更新(^_^;)

先日、網走のモヨロ貝塚館へ行ってきました。
夏休み中から娘と約束していたのですが宿題が思いのほか片付かなかったので休み明けに行く事になりました。


天候は曇天で時折ゲリラ豪雨だったのですが・・・(ー_ー;|||)
せっかくなので網走にゆかりのあるロケ地も巡ってみる事に。

まずは網走場番外地のロケ地という北浜駅へ。
N383-8-12.jpg


しかし、調べてみると隣の藻琴駅がロケ地らしいとの情報もありモヤモヤしながら見学。
映画自体を見たことがないのでどうでも良いのですが(爆
N383-8-3.jpg


その後は旅猿のロケ地を巡りました。
N383-8-13.jpg


メインのカヌーの方は昨年堪能していたので今回は番組前半に出てきたロケ地をチェック。
といっても通りすがりに・・・ですが(^_^;)

N383-4b.jpg N383-4.jpg

N383-5b.jpg N383-5.jpg

N383-7.jpg N383-8-4.jpg

番組見ている人にしかわからない・・・
いや、番組を見ていてもわざわざ行くほどの場所ではないのですがついでなので(汗。



そんな寄り道をしつつモヨロ貝塚館へ到着。
今年リニューアルしたばかりです。
N383-8-5.jpg


貝塚というからにはまず出迎えてくれるのは貝殻(笑)。
人骨は本物!
N383-8-6.jpg


北海道で暮らしているとアイヌ文化に馴染みがあるのですがここはそれより昔のオホーツク文化の遺跡です。
縄文文化にはない美的感覚や技術などその起源については謎が多くロマンを感じますね。
N383-8-10.jpg


熊を信仰の対象とするなど後のアイヌ文化への影響も考えられるようです。
N383-8-7.jpg


縄文時代にこれだけの加工技術と美的センスを持っていたとはすごいですね。
N383-8-8.jpg

N383-8-11.jpg

写真には撮り忘れましたが他にも鉄器や女神像などがあり、私は半日くらいは楽しめそうな場所だったのですが残念ながら「お腹すいた」攻撃にやられて泣く泣く撤収しました(T_T)

アイヌ文化や貝塚は釧路地方にも多く残っているのでモヨロ貝塚も似たようなモノかと予想していたのですがオホーツク文化は明らかに違う文明で大変楽しめました。

N383-8.jpg

テーマ : 観光&イベント情報
ジャンル : 日記

Comment

非公開コメント

プロフィール

HAL

Author:HAL
道東でELISEやXR250とまったり暮らすオッサンの日記的ブログです。基本的に年中無休で自由時間はごく僅かでも頑張って遊んでます。 運営方針

最新記事
コメントありがとう!
来園者数
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ