北海道養蓮園日記

テクもチカラも無いけれど興味だけは人一倍なおっさんの車とバイクを中心としたリアルガタピシ生活。
MENU

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リフレッシュ7 リアキャリパー

リフレッシュメニュー最後?の作業となるリアキャリパーのOHに着手です。

超簡単なフロントと違ってリアはサイドブレーキ機構が内蔵されているおかげで結構複雑らしいのです。

どれくらい複雑かマニュアルを読んでみると・・・

N541-0.jpg


do not recommend that this caliper be dismantled.
このキャリパーを解体することをおすすめしません!


などという一文が・・・ (ー_ー;|||)

え~でも巷にリペアキット出まわってるよ?
てことは出来るんじゃないの?


 ~ ネット検索中 ~


結論。

これアカンやつだ・・・。

一か八かの作業になるわ。


という訳で後回しにされ最後の作業となっていたのでした。




前置きが長くなりましたが取り掛かります。

ピストン戻しツールでピストンを出しますがツールがフィットせず加工してなんとか使用。
最後はマイナスドライバなどでコジリ出しました。





画像下の4.5mmという珍しいサイズのアーレンキーを使用するボルトも固着することで有名?らしいのですがなんとか(本当になんとか)外れました。

そして最大の問題となるのが中央のネジ。
そうとうな確率で折れるそうです。
折れたら”終わり”です。

N541-2.jpg




ハイ、折れました・・・ _| ̄|○

N541-3.jpg


い、いや・・覚悟のうえでの作業だったし。

折れる確率80%らしいし・・・


すかさず発注!(笑)

N541-4.jpg


サイドブレーキワイヤーを戻すのに手間取りました。
最近は時間とれないから夜なべ作業ばかり。

N541-5.jpg


終盤にきて大きなミス(というか出費)をしちゃいました。
しかし、メーカーがリペア薦めないっていうキャリパーって普通なんでしょうかね?


まぁ、あとは復帰に向けてカバーやらシートやらを戻す作業と、ちょっとモデファイなんかも企んじゃってたりしてます(笑)

ネジあまるんだろうな~(爆)

-4 Comments

novo says..."成功率"
やっちまいましたね(^^;;
破断しやすい材料を選択するブレンボの設計意図は不明ですが、わざわざマニュアルにヤメトケと書き記す位ですから、何かしらの理由でギリギリの設計を強いられたんじゃないでしょうか、、、
まだ使えるパーツにも関わらず、成功率20%のメンテ作業を決断したのに男気を感じました。
私ならきっと見て見ぬ振りするでしょう(^^;;
2017.06.07 23:07 | URL | #- [edit]
HAL says...">novoさんへ"
手出し不可なのは前向きに考えると素人や社外の人間に触らせて不具合を出させないためでしょう。
古くなったら潔くユニット交換してくれと。

それとも「温めてから~」などプロならではのコツがあるのかもしれませんが
まるっと交換で気持ちよく走れることになるので前向きに考えます(^_^;)
2017.06.08 09:51 | URL | #- [edit]
パパさん says...""
あぁぁぁぁ…((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル
そんな怖い一文があるとこなんて、
とても触れません(*T^T)

ども、こんばんは。
リフレッシュ順調…で、ですよね?
でも、ポキッて怖いなぁ…( ゚Д゚)
2017.06.08 22:13 | URL | #- [edit]
HAL says...">パパさんへ"
交換前提のトライですので後悔はありませんが出費は痛いですね。

なんでこんなパーツを未だに使い続けるのかわかりません。
サーキット視野に入れてる車なのにリペア出来ないなんて…

とりあえずリフレッシュ作業はこれで終わりです。
残るはお楽しみのDIY工作と試走で復帰ですっ♪
2017.06.10 12:13 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://elise111s.blog46.fc2.com/tb.php/709-de3f0d11
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。